姶良市(あいらし)は、鹿児島県中央部に位置する人口約7万7000人の。鹿児島湾(錦江湾)の奥側に位置する。鹿児島のベッドタウンとして発展している。 2010年に姶良町・加治木町・蒲生町の3町による新設合併により誕生した。市内を九州自動車道、JR日豊本線が通り、隣接する鹿児島
159キロバイト (26,475 語) - 2021年11月14日 (日) 08:08


姶良市のご当地グルメ・ソウルフードと言えば「あご肉焼き」。

”あご肉”【あご】とは言いますが、実際は豚の顔まわりのほほ肉、こめかみ、のどした、赤身などなどたくさんの部位が入っています。
あご肉って見た目は硬そうな肉に見えますが、意外と柔らかい。
しかも、鶏肉よりもジューシーで独特の味の濃さがあります。
味付けもされているので、そのまま食べられるのでとっても楽ちん。
姶良市内の精肉店で購入出来る他、あご肉料理が食べられるお店もあります。
♦因みに、地元姶良市ではアゴ肉をよく食べるのですが、田中精肉店が有名です。
加治木の踏み切りのところにあります。
500グラム850円1キロ1700円で味付きで販売されています。にんにく入りもお勧めです。
見た目は堅そうですが実際食べてみるとやわらかくてすぐに焼けます。
焼肉のように焼きながら食べるのが一般的。
他のお肉(味噌漬け)なども美味しいです。
♦お店で食べたい方は
【焼肉の殿堂】
創業40余年、黒毛和牛焼肉と本格ラーメンのお店 地元に愛されて創業40余年。
全てのメニューに鹿児島産黒毛和牛を使用。
お昼は本格ラーメン専門店。夜は焼肉とラーメンの両方がお楽しみいただけます。
巨大スクリーン完備で、大勢で盛り上がれるお座敷もあります。