下呂市(げろし)は、岐阜県の中部に位置する下呂温泉(日本三名泉) 小坂温泉郷(濁河温泉、下島温泉、湯屋温泉、以上国民保養温泉地) 市内には、これら温泉宿泊地のほか、美輝の里(馬瀬)、しみずの湯(萩原)、かれん(金山)といった温泉施設もある。 有馬(兵庫県)、草津(群馬県)、下呂(岐阜県)を日本三名泉と称する。
24キロバイト (2,883 語) - 2021年12月7日 (火) 05:44


下呂市の名物といえば、鶏ちゃん(ケイチャン)。

鶏肉とキャベツなどに特製のタレを絡め、鉄板やジンギスカン鍋などで焼ながら食べる「鶏ちゃん」。

一般的な郷土料理としてよく食べられています。鶏ちゃんは、鶏肉とキャベツを醤油ベースのタレに漬けて炒めて食べる食べ物でにんにくたっぷり。 ソウルフード。一度食べたらやみつきになります!
♦因みに、鶏も卵が産めなくなると廃鶏(はいけい)と呼ばれました。
廃鶏が鶏ちゃんの始まりです。
農家の人は廃鶏をつぶして調理します。
昔はモモ、ムネだけでなく内臓全部を大切にしました。
家にある味噌、しょうゆ、にんにくなどを入れて作ったタレを鶏肉にかけて、
鍋で煮たり焼いたり、野菜を入れて食べたのです。
鶏ちゃんはタレ料理です。
鶏ちゃんは地域やお店によって味が千差万別であります。
素朴な味わいですが子供から大人まで愛されている郷土料理です。