株杉(かぶすぎ)は、岐阜県において一般的なスギと異なる特異な生え方をしたスギを指す名称。岐阜関市の蕪山登山道(板取地区「21世紀の森公園」内)に群生する株杉が知られており、以降本項では特に断らない限り同市の株杉について述べる。 同所では一本の幹が地上2-6メートルの高さで複数に分かれている株杉
8キロバイト (949 語) - 2021年12月8日 (水) 06:06


生命のエネルギーを感じる、株杉の奇妙な森へ迷い込む!「株杉の森」との出会い。
「蕪山(かぶらやま)」への遊歩道のふもとに70株以上も群生している、推定樹齢400~500年といわれる全国的にも珍しい杉。
朽ちゆく古木を苗床として、一本の幹から新たな芽が出て複数に枝分かれし、多いのものでは10本以上の細い木が伸びているというから驚き。
萌芽更新を繰り返してきた歴史の重みと、躍動感ある特異な形状から、大地の生命力と雄大さを感じる事が出来るパワースポットです。



KAZ
@KAZ_0899

@tamayuridesu おはようございます😊病院で聴いてますよぉ📻暑い暑い1日になりますね。今日もガンバって行きまっしょい💪先日、岐阜の関市にある名もなき池(モネの池)21世紀の森公園にある株杉の森を散策してき… https://t.co/7xPF29BIIl

2022-06-25 07:54:02

(出典 @KAZ_0899)