発売当初はL20型エンジンを搭載したモデルのみだったが、北米で大ヒットとなった事を受け1971年10月。 
L24型エンジン搭載のフェアレディ240Zが登場した。
 そんな240Zの中でも最上級グレードだったZGは、のちに「Gノーズ」と呼ばれるFRP製ノーズコーンの「エアロダイナノーズ」を装着。

新型ではフロント周りのイメージを継承 !