日向坂46の丹生明里、写真集、水着カットが恥ずかしい!

アイドルグループ日向坂46の丹生明里(21歳)が、8月9日に放送されたラジオ番組「レコメン!」(文化放送)に出演。父親から、写真集を「買ったよ」という連絡があったと語った。

この日、丹生がゲストとして出演し、1st写真集「やさしい関係」が発売後3日で重版決定となっているといった話題の後、丹生自身は「お母さんと一緒に(写真集を)見ました。お母さんすごい大満足して『これなら配りたいわ』って言って、じーんとしました」と語る。

また、丹生の父親は「買ったよ」と写真集の写真を送ってきたそうだが、丹生によると「絶対見てるんですよね。でも感想とかのコメントはなくて。私も『どうだった?」って恥ずかしくて聞けなくて」と、父親の感想はまだ聞けていないと話した。

なお、丹生は自身のラジオ番組で「水着カットがあるから恥ずかしい」という理由で、父や兄とは写真集の話をしていないと明かしていた。


(出典 news.nicovideo.jp)