知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ: 芸能


      藤原丈一郎、ジャニーズWEST・重岡大毅とのやりとりに「どっちやねん!」

      モデルプレス=2023/01/28】なにわ男子の藤原丈一郎が、28日放送のグループの冠レギュラーラジオ番組『なにわ男子の初心ラジ!』(ニッポン放送/毎週土曜16時50分~)に出演。ジャニーズWEST重岡大毅とのドライブについて明かした。

      【写真】山崎育三郎、重岡大毅と“似てる”説に言及

      ◆藤原丈一郎、ジャニーズWEST重岡大毅とのやりとりに「どっちやねん!」

      この日、ハマっている楽曲として日本のロックンロールバンド・THE イナズマ戦隊の『情熱の風』(2007年)を紹介した藤原。「ワードセンスが全部おしゃれじゃない?男臭さというか」「歌詞がすごい頑張ろうって思えるので、僕はこの曲は自分にとっての応援ソング!なんか火がつく!」と熱弁した。

      さらに「あとこの曲はね、ジャニーズWEST重岡大毅!」と付け加え、「(プライベートで)一緒にドライブする時にひたすら(THE)イナズマ戦隊さんの楽曲を流すのよ」と話した。重岡はTHE イナズマ戦隊のファンだそうで、藤原と重岡にとっては定番のドライブソングなのだとか。

      そんな2人のドライブでのやりとりについて藤原は「(重岡が)『これ聴いて!』って言って。Aメロ流れるやん、そしたら(重岡が)歌い出す」と振り返った。「だから全然(THE)イナズマ戦隊さんの声聴こえへん。もうずーっとしげ(重岡)が歌う。『聴いて』って言ってるわりには自分がめちゃくちゃ歌ってきて『どっちやねん!』」となかなか歌をゆっくり聴かせてくれない重岡にツッコミを入れながらも、楽しそうに普段のドライブの様子を明かしていた。(modelpress編集部)

      情報:ニッポン放送

      Not Sponsored 記事】



      (出典 news.nicovideo.jp)

      【なにわ男子・藤原丈一郎、ジャニーズWEST・重岡大毅との定番ドライブソングは?プライベート明かす 】の続きを読む


      <来週の舞いあがれ!>第18週「親子の心」 お祝いの席で、悠人の様子がおかしい?
       福原遥さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)。1月30日から第18週「親子の心」に入る。
      (出典:MANTANWEB)


         🛩舞いあがれ!
      NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)。
      1月30日から第18週「親子の心」に入る。

      菱崎重工の荒金(鶴見辰吾さん)から依頼された航空機用ボルトの試作品の品質試験に挑む舞(福原さん)。
      試験結果を待つ一方、「うめづ」では貴司(赤楚衛二さん)が短歌賞を受賞したことを祝う会が開かれる。貴司は勝(山口智充さん)、雪乃(くわばたりえさん)に対し感謝の言葉を述べる。
      さらに、久留美(山下美月さん)が婚約したことを報告し、うめづのお祝いムードはさらに高まる。 
      そんな中、めぐみ(永作博美さん)は店に居合わせた悠人(横山裕さん)の様子が気になる。


      【第18週『舞いあがれ!』お祝いの席で、悠人(横山裕)の様子が変?】の続きを読む


      ●NHK朝ドラ『ちむどんどん』で活躍した「宮沢氷魚」✨

       マーケティングリサーチなどを手掛けるアーキテクト(東京都港区)は、自社が運営する調査サイト「タレントパワーランキング」で「2022年下半期に活躍しブレイクした男性タレント・女性タレントランキング」を発表した。男性の1位は「宮沢氷魚」さん、女性の1位は「松本若菜」さんという結果に。

      【詳細】22年下半期にブレイクしたタレントTOP10(男女別)

      NHK朝ドラ『ちむどんどん』で活躍した「宮沢氷魚」さん

       男性ランキングの1位は1994年生まれの俳優、宮沢氷魚さんだった。宮沢さんは2022年9月まで放送されたNHK朝ドラ『ちむどんどん』で新聞記者役を演じて活躍したほか、10月に2作同時公開されたアニメ映画『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』でも主演を務めた。

       1月20日には1st写真集を発売。1月23日に公開される木村拓哉さん主演の映画『THE LEGEND&BUTTERFLY』で明智光秀役を演じるほか、2月公開予定の映画『エゴイスト』にも出演する。

      Snow Manの肉体派メンバー「岩本照」さん

       2位は1993年生まれ、Snow Manのメンバーとして活躍している「岩本照」さんが獲得。2022年7月に公開された映画『モエカレはオレンジ色』で、主人公の消防士を演じて注目を集めた。

       Snow Manの多くの楽曲で振付を担当しているほか、「SASUKE」(TBS系)に8回出場するなど肉体派メンバーとしても知られている。

      ●打撃三冠王セ・リーグMVPに輝いた「村上宗隆」さん

       3位を獲得した「村上宗隆」さんは、00年生まれのプロ野球選手。17年にドラフト1位で東京ヤクルトスワローズに入団、22年に日本人登録選手では日本プロ野球シーズン最多本塁打記録となる56号を記録。打撃三冠王セ・リーグMVPに輝いた。

      ●演技力の高さが評価されている「松本若菜」さん

       女性ランキング1位の松本若菜さんは、1984年生まれの女優。2007年放送の『仮面ライダー電王』(テレ朝系)で女優デビューし、22年春の土屋太鳳さん主演のドラマ『やんごとなき一族』(フジ系)では主人公の義姉役を怪演。“松本劇場”という言葉も生まれた。

       22年夏の『復讐の未亡人』(テレ東系)で連ドラ初主演を務めた。1月クールドラマ『探偵ロマンス』(NHK)、『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)の2作品に出演する。

      アメリカ進出も決定している歌い手Ado」さん

       2位は02年生まれの歌い手、「Ado」さんが獲得。20年に『うっせぇわ』でメジャーデビュー。22年8月に公開されたアニメ映画ONE PIECE FILM RED』でメインヒロインのウタの歌唱キャストを担当、主題歌『新時代』が大ヒット10月公開の橋本環奈さん主演の映画『カラダ探し』の主題歌、『行方知れず』も担当した。

       なお22年10月にはアメリカの音楽レーベル「ゲフィンレコード」とパートナーシップを結んでおり、本格的な全米進出が決定している。

      2002年生まれの女優「桜田ひより」さん

       3位を獲得したのは、02年生まれの女優「桜田ひより」さん。14年に放送されたドラマ明日、ママがいない』(日テレ系)で芦田愛菜さんや鈴木梨央さんと共演して注目を集め、17年には『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』(MBSTBS系)で連ドラ初主演を果たした。秋クールの連ドラ『silent』では目黒蓮さんの妹役を好演し、注目度が上昇した。

       1月クール1月23日スタートの『すきすきワンワン!』(日テレ系)に岸優太さんが演じる主人公の元カノ役で出演するほか、「Z世代に向けたエール」がコンセプトプロジェクト「Zドラマ」で、2月24日スタート予定の第4弾『沼る。港区女子高生』(日テレ系)では主演を務める。

       タレントパワーランキング調査は2月、5月、8月、11月の年4回実施されている。今回のランキングは22年8月・10月度調査のデータを利用し、作成した。

      「2022年下半期にブレイクした男性タレント・女性タレントランキング」


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【22年下半期にブレイクした男性タレント 2位はSnow Man「岩本照」さん、1位は? 】の続きを読む


      Snow Manラウールのパリ・ランウェイ&インスタへの胸騒ぎ 第一の目的は「グループのレベルアップ」か
      …「そもそもSnow Manは滝沢秀明さんが大切に育てたグループ。昨年11月にその滝沢さんがジャニーズ事務所を電撃退社したことから、Snow Manの今…
      (出典:NEWSポストセブン)


      メンバー9人からなるSnow Manは、ジャニーズ事務所で最も人数が多いグループとして知られる。 
      ラウール(19才)が日本時間の1月20日未明、フランス・パリで行われた「ヨウジヤマモト プールオム」のコレクションでランウェイデビューを果たした。
      そして会場の観客席には同じグループのメンバーである目黒蓮(25才)がお忍びで駆けつけ、ランウェイで映えるラウールを見守っていた。

      第一の目的は「グループのレベルアップ」か?!

      【Snow Manラウールのパリ・ランウェイ&インスタへの胸騒ぎ 第一の目的は「グループのレベルアップ」か】の続きを読む


      香里奈、仕事に生きた20代を経て…「いつかは結婚も家庭も」
      …俳優やモデルなどとして活躍中の香里奈さんは、1月13日に全国公開された映画「そして僕は途方に暮れる」などに出演する一方、SDGsの推進活動も手掛けて…
      (出典:telling,)


      ◆能勢香里奈(かりな)
      ◇プロフィール
       1984年、名古屋市生まれ。
      2000年に雑誌「Ray」の専属モデルになり、01年にドラマ「カバチタレ!」(フジ系)で俳優デビュー。
      04年の映画初主演作「深呼吸の必要」で日本映画批評家大賞新人賞。
      現在はモデルや俳優のほかにSDGsの啓発活動なども行う。


      【『香里奈』仕事に生きた20代を経て…「いつかは結婚も家庭も」】の続きを読む

      このページのトップヘ