知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ:ニュース > 気象・季節・温度


      RX-93ff νガンダムが彩色済み可動フィギュアのパイオニアである「超合金」ブランドにて登場。
      精密な設計と塗装に加え、重みのあるダイキャストやライトアップギミック等、高級感溢れる仕様となっている。
         <商品の特長>
      RX-93ff νガンダムが彩色済み可動フィギュアのパイオニアである「超合金」ブランドにて登場。
      精密な設計と塗装に加え、重みのあるダイキャストやライトアップギミック等、高級感溢れる仕様となっている。
      「超合金」の特徴であるダイキャストを本体へふんだんに使用することでメカとしてのリアルな金属感・手触りを再現し、精密な設計と塗装・マーキングとで情報量のある外観デザインを提供。
      さらに、頭部と胸部にライトアップギミックを搭載。
      「ロングレンジ・フィン・ファンネル」は、立像での外観状態から映像内での攻撃形態まで、差し替え無しでのギミック再現を実現。



      【『実物大νガンダム:超合金で“リアル”表現』】の続きを読む


      ハイデマリー・シュヴェルマー(ドイツ語版)、作家、消費者活動家(* 1942年) 世界気象デー世界) 1950年3月23日に世界気象機関(WMO)が発足したことから、発足10周年を記念して1960年に制定。国際デーの一つ。 共和制記念日( パキスタン) 1956年のこの日、パキスタンがイスラム教徒による共和国に移行したことを記念。
      40キロバイト (4,009 語) - 2022年2月27日 (日) 13:42


      世界気象機関(World Meteorological Organization:WMO)が、発足10周年を記念して1960年(昭和35年)に制定。

      国際デーの一つ。英語表記は「World Meteorological Day」。

      日本語では「世界気象の日」とも表記される。

      1950年(昭和25年)3月23日、世界気象機関条約が発効し、WMOが発足した。

      翌年、気象学(気象と気候)およびオペレーショナル水文学など、これらに関連する地球物理学の分野における国際連合の専門機関として登録された。

      WMOは、気象事業の国際的な標準化と改善および調整、並びに各加盟国・地域間における気象情報・資料の効率的な交換の奨励を主な業務としている。

      本部はスイスのジュネーヴにある。

      2015年(平成27年)3月時点で、世界の185ヵ国と6地域が参加している。

      日本は1953年(昭和28年)に加盟した。日本の気象庁は、WMOや各国の気象機関と協力しながら、気候変動対策などの課題に取り組んでいる。

      この日には、気象知識の普及や国際的な気象業務への理解を促進するため、毎年キャンペーンテーマを設けてイベントなどが開催される。2018年(平成30年)のテーマは「気象・気候への適切な備え」(Weather-ready, climate-smart)であった。

      【今日3月23日は『世界気象デー』】の続きを読む

      春分の日とは1948年(昭和23年)に法律で定められた国民の祝日で、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日とされています。このような趣旨の日だったと、はじめて知る人も多いのではないでしょうか。国民の祝日となる以前の春分の日は、「春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)」という国家の祭日でした。宮中で歴代天皇、皇后、皇族の神霊を祀る儀式が行われていました。
      春分の日と対になるように、秋分の日も国民の祝日と定められています。秋分の日の趣旨は、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日。秋分の日も以前は「秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)」という国家の祭日で、同様の儀式が宮中で行われていたのです。これらの儀式は、伊勢神宮をはじめ各地の神社で現在も執り行われています。

      遡ると、春分と秋分の日の頃に先祖を供養し故人をしのぶ「お彼岸」の仏事は、日本独自の風習として古来行われていました。このような仏事は「彼岸会(ひがんえ)」といわれ、最古の記録は平安時代の806年のこと。その後、庶民の間でも先祖供養の日として浸透していきました。



      春分の日! - YouTube

      (出典 Youtube)


      春分の日(しゅんぶんひ)は、日本国民祝日一つであり、祝日法により天文観測による春分が起こる春分が選定され休日とされる。通例、3月20から3月21日ごろいずれか1。 しばしば昼が長くなって「昼と夜長さが等しくなる」といわれるが、実際は昼方が少し長い。詳細は春分を参照。
      8キロバイト (1,078 語) - 2021年12月23日 (木) 01:28


      「春分の日(しゅんぶんのひ)」は「国民の祝日」の祝日の一つ。

      天文観測により「春分」が起こる「春分日」が選定され休日とされる。

      「春分の日」の日付は、近年では3月20日または3月21日であり、年によって異なる。

      2022年(令和4年)は3月21日(月)である。

      1948年(昭和23年)に公布・施行された「国民の祝日に関する法律」(通称:祝日法)によって制定された。

      同法第2条では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としている。

      「春分の日」は、国立天文台の算出する定気法による「春分日」を基にして閣議決定され、前年2月1日に翌年の暦をまとめた「暦要項」として官報で告示される。

      天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は世界的に見ても珍しい。 この日をはさんで前後7日間が「春の彼岸(ひがん)」であり、元々この日は先祖を祭る日であった。

      第二次大戦前は歴代の天皇・皇后・皇親の霊を祭る儀式で、五穀豊穣を祈る「春季皇霊祭」として祭日であった。 この日は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日とされる。

      また、この日を境に昼の時間が長くなり、夜の時間が短くなる。ただし、実際には「春分の日」では平均すると昼の方が14分ほど長い。

      「春分の日」の日付は以下の通り。

      ♢2016年3月20日(日)
      ♢2017年3月20日(月)
      ♢2018年3月21日(水)  
      ♢2019年3月21日(木)
      ♢2020年3月20日(金)
      ♢2021年3月20日(土)
      ♢2022年3月21日(月)

      【今日3月21日は『春分の日』】の続きを読む


      精霊(せいれい)とは、草木、動物、人、無生物、人工物などひとつひとつに宿っている、とされる超自然的な存在。他に「万物根源をなしている、とされる不思議な気こと」。精気や「肉体から解放された自由な霊」を意味する場合がある。 一言で「精霊」と言っても、漢語として用いている場合、大和言葉に漢字を当てている場合、西洋語のspirit
      6キロバイト (849 語) - 2021年6月12日 (土) 00:16


      『万葉集』を代表する歌人の柿本人麻呂、女流歌人の和泉式部と小野小町、この3人の忌日がこの日であると古くから伝えられていることから。

      「精霊」は「せいれい」とも読むが、この場合は「しょうりょう」と読み、死者の霊魂を意味する言葉である。

      この日前後に亡くなった方の霊を追悼する習わしがあったとされている。

      精霊について 精霊(しょうりょう)は、7月15日または8月15日の「お盆」に迎え祀る先祖の霊魂(祖霊)であり、盆様・先祖様などの名もある。

      天寿をまっとうして普通に死んだ者の霊は、死後33年または50年の弔い上げを終わると、死体から分離して清らかな霊質(祖霊)となり、正月・盆・農耕儀式の折々に子孫のもとを訪れて見守ってくれるものと考えられた。

      盆の期間中には、故人の霊魂がこの世とあの世を行き来するための乗り物として、「精霊馬(しょうりょううま)」と呼ばれるキュウリやナスで作る馬や牛の動物を用意することがある。

      【今日3月18日は『精霊の日』】の続きを読む


      1987年) 独立記念日( コソボ) 2008年この、コソボがセルビアから独立を一方的に宣言した。 天使のささやき天使のき記念日)( 日本) 1978年2月17に北海道幌加内町母子里北海道大学演習林で最低気温氷点下41.2℃を記録したことに由来し、同町天使の
      29キロバイト (3,326 語) - 2022年1月24日 (月) 20:41


      「天使の囁き(てんしのささやき)」とは、マイナス20℃以下になると空気中の水蒸気が凍ってできる氷の結晶「ダイヤモンドダスト」のことである。

      1978年(昭和53年)2月17日は、北海道幌加内町母子里(ほろかないちょうもしり)で、気象庁の公式記録の対象から外れていたため非公式ではあるが、国内最低気温のマイナス41.2℃を記録した。

      これにちなみ、同町の「天使の囁き実行委員会」が1994年(平成6年)に制定。 記念日は「天使のささやきの日」の名称で、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

      漢字表記の「天使の囁きの日」ともされる。 雪や寒さの持つマイナスイメージをプラスに変え、雪の神秘を感じ、北国の生活の楽しさや素晴らしさを体験してもらおうと、1987年(昭和62年)より、この日ダイヤモンドダストの観察など厳冬の一夜を体験する「天使の囁きを聴く集い」を実施している。

      また、この日の寒さを記念して作られた「最寒の地記念公園クリスタルパーク」において、モニュメントのライトアップなどが行われる。

      ◆因みに、公式の日本最低気温は、1902年(明治35年)1月25日に北海道旭川市で記録されたマイナス41.0℃であり、これにちなんで1月25日は「日本最低気温の日」となっている。

      【今日2月17日は『天使のささやき記念日』】の続きを読む

      このページのトップヘ