知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ:スポーツ > 卓球


      早田ひな(16位)、前田美優(66位) 種目別代表 男子シングルス(5名) 水谷隼、丹羽孝希、松平健太、村松雄斗、張本智和  女子シングルス(5名) 石川佳純、伊藤美誠、加藤美優、平野美宇、佐藤瞳 男子ダブルス(2組) 森薗政崇/大島祐哉、吉村真晴/丹羽孝希 女子ダブルス(2組) 石川佳純/平野美宇、伊藤美誠/早田ひな 
      11キロバイト (644 語) - 2021年11月5日 (金) 20:50


      「卓球・世界選手権」(27日、ヒューストン)

       混合ダブルス準々決勝が行われ、張本智和(18)=木下グループ、早田ひな(21)=日本生命=組は、グナナセカラン、バトラー組(インド)を3-1で下し、準決勝に進んだ。

      3位決定戦は行われないため、張本、早田ともに世界選手権初のメダル獲得が決まった。

      高速コンビで無敵になりそうで今後期待出来そうで頼もしい!

      【【勝利】無敵コンビ『卓球ダブルス張本&早田』】の続きを読む


      商標(TMマーク):正式に登録を受けていない商標。(前述)。 登録商標(®(丸R)、(R)、→登録商標マーク): 商標登録を受けている商標(2条5項)。 商標登録: 商標権の設定の商標原簿への登録手続き。登録されると商標権が発生する。(登録商標でない商標の保護は不正競争防止法による) 商標登録表示: 商標
      22キロバイト (3,704 語) - 2021年7月29日 (木) 08:24


      ♦伊藤美誠が5年も前に、中国で商標登録されていた!
      ■東京五輪卓球で、金・銀・銅のメダルを獲得した伊藤美誠(20=スターツ)の名前が、ライバル中国で商標登録されていた。 
      ◆伊藤美誠 中国「新浪財経」が企業登記情報サイト「天眼査」の情報を元に報道。
      ▶2016年6月に「伊藤美誠」が登録商標申請されており、申請者は深圳の企業だ。 
      ▶分類はフィットネス機器、衣類靴、帽子となっている。ただし、現在は商標が無効な状態になっている。 
      ▶東京五輪混合ダブルスで中国人気ペアを破り金メダルを獲得。
      ■一躍、中国でも話題の人となった伊藤。現在、伊藤の日本での発言が逐一報じられる人気ぶりだが、まさか5年前から目を付けていた中国企業があったとは、さすがに卓球に関連する研究熱心さは、日本も見習うべきかもしれない。

      【【中国でも美誠人気!】『伊藤美誠が中国で商標登録されていた』】の続きを読む


      水谷 (みずたに じゅん、1989年6月9日 - )は、静岡県磐田市生まれのプロ卓球選手。明治大学政治経済学部卒業。身長は172cm、体重は63kg、靴のサイズ27.0cm。血液型はB型。既婚。木下グループホールディングス所属。 ITTF世界ランキング最高位=男子シングルス4位。段級位は7段。北
      57キロバイト (6,154 語) - 2021年8月7日 (土) 03:08


      ▶卓球『水谷隼』引退を表明!
      ❛残念!波田陽区ではない❜
      大きな理由は、18年から悩まされる目の不調の影響だという。
      「もし目が完治するなら40でも50でもやりたいと思ってる。けど治療法はないということで、悔しいですけど、自分の冒険はここまでかなと思う」と語った。
      目の問題がありながら、よくここまで耐えてきたと思う。
      最後の韓国戦で、有終の美をかざれて良かった。また、水谷がバンザイをしているタイミングに張本選手が、水谷のお腹あたりに、へばりついての喜びは、印象的で可愛らしいかった!
      チョーレイ!!
      本当に、おめでとうございます!

      【【残念!】『卓球水谷隼引退』】の続きを読む


      石川佳純 (カテゴリ 日本の女子卓球選手)
      かすみ、1993年(平成5年)2月23日 - )、日本の女子卓球選手。愛称かすみん。山口県山口市出身。身長157cm。体重49kg。血液型O型。左利き。両面裏ソフトドライブ主戦型。ITTF世界ランキング最高位3位。段級位9段。全農所属。 ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪、東京五輪日本代表(共にシングルス及び団体)。
      48キロバイト (5,184 語) - 2021年8月5日 (木) 13:58


      卓球女子団体は銀メダル!(伊藤美誠・石川佳純・平野美宇)
      🥈おめでとうございます
      石川は特に試合中、特徴はなく、強いていうなら、ミスショット後、大丈夫と自分で首をふっていい聞かす程度だが、平野に関してはクセなのか、頭が重そうで何度も場面毎に首を後ろに倒したり、相手選手を半目状態でにらみつける!
      また、伊藤はカメラワークがとらえた、レシーブ待ちや、相手がミスした後にカエルの様に足をがに股にして、ふるわせる。何ともユニークな同世代が、強くてこれからの日本卓球が楽しみだ!

      【『卓球女子団体は銀メダル🥈』】の続きを読む


      伊藤美誠、銅メダル!
      試合中の解説者が、伊藤美誠の卓球に◤蝶のように舞い、ハチのように刺す!◢と。
      まさに、そんな試合だった。
      本人は金メダルが取れなく悔し涙💧
      でも、おめでとうございます❢

      【【出た美誠パンチ!】『伊藤美誠、銅メダル』】の続きを読む

      このページのトップヘ