知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ:趣味 > 車・バイク・自転車・ドローン


      1970年、東京モーターショーで発表されたマツダRX500は、くさび形のボディに跳ね上げ式の扉、まさに「スーパーカー」というビジュアルで、大きな話題となりました。
      約50年経った2018年にはイベントが開催されるなど、ファンを中心に、いまだ人気のあるクルマです。



      【50年前の、幻のスーパーカー【マツダRX500】とは?】の続きを読む


      クルマの塗装色、「白」が世界で最も人気の理由
       独BASFは、2022年の自動車の塗装色についてリポートをまとめた。世界で生産された乗用車はここ数年と同様に白、黒、グレー、シルバーといった無彩色…
      (出典:ニュースイッチ)


      ⚪⚪クルマの塗装色

      「白」が世界で最も人気の理由は?

      独BASFは、2022年の自動車の塗装色についてリポートをまとめた。
      世界で生産された乗用車はここ数年と同様に白、黒、グレー、シルバーといった無彩色が大半を占めた。特に白が39%、黒が18%と2色で半分以上だった。
      一方で色彩の幅は広がっており、以前から人気の青や赤のほかに、黄色やオレンジ、緑、紫の市場シェアが伸びた。
      白は時代を超えて好まれる色であり、車の再販価値も高いため、世界中で最も人気の高い色となった。
      欧州・中東・アフリカでは白と黒がシェアを伸ばしつつも、オレンジなどが増えて同地域の色彩はカラフルになった。
      北米は有彩色では青と赤が人気ながら、緑や紫、ベージュが増えた。無彩色は特に大型車でシェアを落とした。 
      アジアはグレー系の色が増え、無彩色のシェアが増加した。
      南米は白やシルバー、ベージュが主流で、明るいトーンを選ぶ傾向が世界で最も強かった。

      【クルマの塗装色「白」が世界で最も人気の理由は?】の続きを読む


      価格は? ライバルは? 三菱自動車が新型軽自動車「デリカミニ」を初公開!
      …495mm。ターボと自然吸気のマイルドハイブリッド仕様があり、価格は180万円~225万円を予定しているという。ライバルとなりそうなのはスズキ「スペーシア ギア」やダイハツ工業「タント…
      (出典:マイナビニュース)


      三菱自動車が新型軽自動車「デリカミニ」を初公開!「次の時代の、次の冒険を」をテーマとする三菱自動車工業のブースで最も注目を集めたのは、実車が初披露となった「デリカミニ」だ。
      伝統ある「デリカ」の名前を継いだ「ちっちゃいデリカ」は、2023年5月に発売予定の軽モデルである。

      【三菱自動車が新型軽自動車「デリカミニ」を初公開!】の続きを読む


      走行距離「10万キロ」超えた“クルマ”何が“ダメ”? 「過走行車」で注意したいポイントとは
      …10年10万km一体何が壊れる? クルマは機械である以上、必ず寿命を迎えます。クルマの寿命はメンテナンスの仕方や車種などによって異なるものですが、国…
      (出典:くるまのニュース)


      現代のクルマであれば、新車から10年・10万km以内なら、エンジンオイルやタイヤなど消耗品を定期的に交換するなど適切なメンテナンスをしていれば、問題なく乗れることも多いです。
      しかし、10年・10万kmを超える頃になってくると、痛んだり機能しなくなったりする重要な部品が徐々に出始めてきます。
       単に部品を交換するだけで済むものから、故障が複合的で診断に時間や技術を要するものや故障を放置していると被害が拡大して整備費用がさらに増えてしまう部分、最悪の場合には二次災害や交通事故の恐れがある箇所まで、様々なことが起こると考えられます。



      【走行距離「10万キロ」超えた“クルマ”何が“ダメ”?】の続きを読む


      クルマの「窓ガラス内側の曇り」水道水で拭くのは逆効果!? 曇りに効果的なカンタンお手入れ術とは
      …窓ガラス内側がスッキリしない… どうしたら良い? 洗車をするとき、ボディはもちろん、窓ガラスもキレイに拭き上げる人が多いでしょう。しかし、いざ走り出…
      (出典:くるまのニュース)


      クルマの「窓ガラス内側の曇り」
      水道水で拭くのは逆効果!? 
      クルマの窓ガラスの内側が曇るのは、付着したホコリやタバコのヤニなどの浮遊物と空気中の水蒸気がくっつくことが原因とされているほか、手垢や皮脂などの汚れも付着し、水性と油性の汚れが混在している状態になっています。
      曇りに効果的なカンタンお手入れ術とは?
      カー用品店では窓ガラスをキレイにするガラスクリーナーや曇り止めシートといった商品も販売されていますが、カークリーニング専門店のスタッフに話を聞くと、ガラスの内側は洗剤類を使わないほうが良いといいます。 
      「洗剤の拭き残しが汚れや曇りの原因になってしまうので、水とキレイなタオルで拭いたほうがキレイになります。
       また、ほかにも曇り対策にはポイントがあって、水道水ではなく、『精製水』を使うと良いです」 洗車のついでに窓ガラスの内側を拭いている人も多いかと思いますが、洗剤の拭き残しや水道水に含まれるミネラルやカルキといった不純物が付着し、曇りが発生することもあるというのです。
       そこで、洗剤や水道水は使わず、不純物を含まない精製水で窓ガラスの内側を拭き上げるのがおすすめだといいます。

      精製水には何も含まれていないことから不純物を取り込む作用もあり、シミや水アカが残らずに拭き取ることができるメリットもあるといいます。
       精製水はドラッグストアなどで500mlのものが100円前後で販売されています。
       また、拭き取りに使うタオルは吸水性に優れたマイクロファイバーが適しており、これも100円ショップなどで手に入れることが可能。
       わざわざ高価な洗剤などを準備しなくても、安価で窓ガラスの内側をキレイにすることができます。

      【クルマの「窓ガラス内側の曇り」水道水で拭くのは逆効果!?】の続きを読む

      このページのトップヘ