知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ:ニュース > テクノロジー・IT


      👉ハローキティ・ロボット
      子ども向けのプログラミング学習にも使えるという。

      価格は5年間のリース契約で、月額7万5900円から。
      8月18日に発売する予定で、今月22日から予約の受け付けを始める。

      【ハロー!キティとしゃべろう!】の続きを読む


      👉東京海洋大学

      東京都港区港南4丁目5番7号に本部を置く日本の国立大学。

      2003年に設置された。

      大学の略称は海洋大(かいようだい)、海洋(かいよう)。


      偏差値は50.0~57.5。
      海洋生命科学部は偏差値52.5~57.5。
      海洋工学部は偏差値50.0~52.5。

      カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

       サバにマグロを産ませたり、ニジマスにヤマメを産ませる「代理親魚」の技術研究を積極的に行っている東京海洋大学では、希少種の魚を安全な方法で繁殖させる方法を模索している。

       今回新たに報告された研究によると、死んだの魚の子孫を作ることに成功したという。

       死後24時間以内の魚から、卵と精子のもととなる細胞(生殖幹細胞)を取り出し、別の魚に移植させたところ、正常に卵巣や精巣に取り込まれ、卵や精子に分化することが確認できたそうだ。

       絶滅危惧種遺伝子を残す技術として期待されている。

      【画像】 死んだ魚の子孫を残す技術

       水族館や養殖場で飼育されている希少な魚は、設備や停電などのトラブルで死んでしまうことがある。水中で死んでしまった魚は細胞劣化が進んでしまうため、魚の遺伝子を次世代につなぐことは不可能だと考えられていた。

       今回、東京海洋大学の市田健介氏率いる研究チームは、死後12~24時間経過したニジマスから、卵と精子の元となる「生殖幹細胞」を単離させ、別のニジマス(代理親魚となる宿主)に移植した。

       すると、移植した生殖幹細胞は、正常に宿主の卵巣や精巣へと取り込まれ、その後増殖し、卵や精子へと分化していったという。

       この結果は、死後の経過時間が12~24時間以内であれば、他の魚を利用して、生殖幹細胞を卵や精子へと分化させることが可能であることを意味しているという。

      ・合わせて読みたい→サバ「妊娠しちゃった…それもマグロを」 東京海洋大学「産んじゃえ」

      名称未設定-2

      絶滅危惧種の遺伝子を残せる技術

       水産上重要な品種や絶滅危惧種など、貴重で希少な魚の飼育者は、疾病や設備トラブル、自然災害などにより、それらを失うリスクを常に抱えている。

       これまでは、魚が死亡した場合、その子孫の作出はあきらめるほかなく、大きな損失となっていたが、この研究技術が進めば、死んでしまった希少魚の子孫を作出できる可能性がでてきた。

       将来的に、希少魚の遺伝子資源の際のバックアップ技術として貢献することが期待されている。

       この研究は、オランダの水産学専門誌『Aquaculture』(4月14日付)に掲載された。

      References:東京海洋大学プレリリースwritten by / parumo

       
      画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

      死んじゃったけどまだ産める!死後24時間以内の魚から子孫を作る技術を開発(東京海洋大)


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【死後24時間以内の魚から、子孫を作る技術を開発!】の続きを読む

      ■画像またはGIF画像付きでツイートするには
      モーメント内の画像や動画を共有する

      👉ステップ 1
      画像をすぐにツイートする場合は、トップメニューでカメラアイコン をタップするか、ホームタイムラインで左にスワイプします。

      👉ステップ 2
      タップして画像を撮影します。ツイート本文と位置情報を追加することも可能です。ツイートする準備ができたら [ツイート] をタップするか、最新のツイートとつなげたい場合は [スレッドに追加] をタップし、それから [追加] を押して共有します。

      Graphics Interchange Format (GIF画像からのリダイレクト)
      Format(グラフィックス・インターチェンジ・フォーマット、略称GIF)とはCompuServeのPICSフォーラムで提唱された画像ファイルフォーマットの一つ。LZW特許を使用した画像圧縮が可能。一般的に用いられている拡張子は.gif。「ギフ」または「ジー・アイ・エフ」と読まれることもあるがOxford
      8キロバイト (1,095 語) - 2022年3月16日 (水) 11:28



      【元記事をASCII.jpで読む】

       ツイッター3月23日より、Twitter上にてGIF画像を制作、投稿できるようになったと発表した。

       GIF画像の投稿方法は、ツイートボタンを押して画像アイコンタップカメラメニューから「GIF画像」を選択する。GIFを撮影して「GIF画像を使う」を選択すると作成できる。

       なお、本機能は全世界のiOSユーザーに向けて実装されている。

      Twitter上でGIF画像を制作、投稿が可能に


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【Twitter上でGIF画像を制作、投稿が可能に】の続きを読む


      アスペクト比とは🤔
      👉横と縦の長さの比率のこと

       明星大学情報学部丸山研究室の研究チームが開発した「精肉商品の好みを定量化する手法の提案」は、スーパーマーケットなどに陳列するパックに入った精肉が自分の好みかどうかの選定を支援する手法だ。色味や脂身量、脂身の入り方の3種類を指標に、自分好みを数値化し、カメラで撮影した肉が自分好みと類似しているかを判定する。

      【その他の画像】

       スーパーなどが販売するパックに入った精肉は、商品ラベルは同じであっても、色味や脂身の割合など、個体差が多く存在する。そのため消費者は、自身の好みと照らし合わせながら陳列棚の前で精肉を見比べ、どれが良いかを目視で判断する。なかなか決められない場合も多いだろう。

       そこで研究では、精肉商品を撮影し指標となる特徴を取得することで、消費者の好みを定量化する手法を提案する。定量化したデータを基に、新たに撮影した精肉が自分好みに類似しているかを選定してもらう使い方ができる。

       今回は個体差の多いアメリカン・ビーフの肩ロースステーキ肉を対象とし、パックに入った状態の精肉をスマートフォンカメラで撮影した画像を入力に使用する。肉の指標は、色味(良いか悪いか)と脂身の量、脂身の入り方(塊、筋、サシ)の3種類とする。

       色味の分類は、色特徴(HSV)に基づいてSVM(サポートベクターマシン)で検証する。脂身量は、前処理として背景や商品ラベル、照明の映り込み箇所を手動で除去し、画像を2値化することで脂身部分のピクセル数を取得する。脂身の入り方は、塊を一定値以上の大きな面積領域とし、筋とサシは外接長方形のアスペクト比と面積を組み合わせて識別する。

       実験結果は以下のようになった。色味の分類は、平均50%以上と分類精度の向上が必要な結果となった。脂身量は、脂身の輪郭を抽出し脂身部分のピクセル数を取得することで算出することに成功した。脂身の入り方の識別は、各脂身種類に個体差があるため各脂身種類の形状取得の手法は検討が必要な結果となった。

       今後は、色味分類の特徴量の見直し、CNNなどの別の分類器の検討、脂身種類識別のための形状取得手法の検討、各脂身領域の分布や面積の合計を使った各脂身種類の割合算出の検討を行いたいとしている。

       出典および画像クレジット: 相山 未来,丸山 一貴. “精肉商品の好みを定量化する手法の提案” 情報処理学会 インタラクション2022.

       ※テクノロジーの最新研究を紹介するWebメディアSeamless」を主宰する山下裕毅氏が執筆。新規性の高い科学論文を山下氏がピックアップし、解説する。

      この手法の概要


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【AIがスーパーのパック肉から、自分の好みの分を教えてくれる! 】の続きを読む

      うつ病が急増している背景にはストレスの増大があります。

      そのストレスも単純なものではなく、複合的なストレスです。

      高度情報化、核家族化、高齢化、少子化、都市化に伴う地域コミュニティーの崩壊、都市機能の一極集中化、女性の社会進出、さらにはバブル経済の破綻、不景気に伴うリストラ、社会環境の激変などさまざまな要因があります。

      テレビゲームがうつ病の診断・治療を!

      カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

       AIテクノロジーを駆使して、うつ病の診断を的確に行い、尚かつ治療にもつなげられるテレビゲームを科学者らが開発した。

       うつ病の診断は診察時間が短いうえに、主観的な問診票で行われることが多く、正しい結果が得られないことがあるという。

       そこで、ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジのエミリア・モリンパキス博士らは、ゲームプレイしたデータに基づき、AIに分析させることで、迅速で的確な診断と治療を目指している。

      【画像】 ゲームプレイのデータでうつ病を診断

       エミリア・モリンパキス博士らが開発したテレビゲームThymia」では、うつ病の疑いがある人に簡単なテレビゲームプレイしてもらう。

       このとき、反応時間・記憶力・エラー率などが記録され、さらにプレイヤーの声や視線の動き、小さな表情などもモニタリングされる。

       これらのデータに基づき、AIがうつ病患者にありがちな行動パターンを分析する。こうして作られた診断モデルプレイヤーの行動を照らし合わせて、客観的で迅速な診断を行うのだ。

       「Thymiaは客観性をもたらす世界初のシステムです。さまざまなデータを用いて、正確かつ堅牢なうつ病モデルを作り出します」とモリンパキス博士は説明する。

      3_e0

      image credit:Thymia

       じつのところ、Thymiaはただのゲームというよりも、うつ診断の総合的オンラインツールのようなものだ。

       ゲーム以外にも、動画を視聴しているときの表情や声をチェックしたりして、ユーザーが楽しみながらうつ病の診断が行われるよう工夫されている。

      的確な診断が行われたら、治療と連携

       また、ただ単に診断するだけでなく、長期的な治療と連携できるようにも設計されているという。

       たとえば、患者には普段からThymiaを利用しながら過ごしてもらう。こうすることで、診察から次の診察までの間の病状の経過を、手軽にモニタリングすることができる。

       現在、モリンパキス博士らは、うつ病患者と健康な人2000名に協力を仰ぎ、ThymiaのAIを訓練しているところだ。さらに今年後半から臨床試験が開始される予定であるとのことだ。

      References:Thymia / The Big Idea: can a smartphone game help monitor depression? | Sifted / written by hiroching / edited by parumo

       
      画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

      うつ病を診断し、治療もできるテレビゲームが開発される


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【テレビゲームがうつ病を救う?!】の続きを読む

      このページのトップヘ