知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      カテゴリ:グルメ > ファーストフード


      ミスタードーナツ商品・値上げ!

      ダスキンが運営するミスタードーナツ11月25日ドーナツマフィン・パイなど一部商品を値上げする。

      【関連記事】ミスド11月25日値上げ、ポンデリング・フレンチクルーラー140円、エンゼルクリームは150円に/ミスタードーナツ

      ミスタードーナツでは3月1日にも一部商品の値上げを実施している。11月25日の価格改定は、改定幅を上回って国際情勢や為替変動により原材料および包装資材・物流費など諸経費の上昇が続いていることを背景に、コスト上昇分を内部努力で吸収することが困難であると判断して決定したという。

      【関連記事】ポケモン「ミスド福袋2023」内容公開、トートバッグやカレンダー、販売額超“ドーナツ引換カード”などセットに、ピカチュウ・プリン・ヤドン・チェリンボ・ペロッパフをデザイン/ミスタードーナツ

      現在販売中のドーナツマフィン・パイ44種類のうち39種類について、税別価格で10円~20円の値上げを実施する。ダスキンが公開した“主な改定商品一覧”によると、「ポン・デ・リング」など従来税別120円の商品は、税別140円に値上げ。「エンゼルクリーム」など従来税別140円の商品は、税別150円に値上げする。6種類の商品から選んでつめあわせる「ドーナツポップ」は単品を税別3円、セットを税別10円~30円値上げする。

      価格改定商品は、対象商品を含むセット価格も改定する。ドリンク、飲茶、ホットドッグミスド ピッツァ商品は、価格を据え置く。価格改定の対象ショップは「ミスタードーナツ」全店と、MOSDOイオンモール広島府中店。販売価格、取扱商品は店舗により異なる場合がある。

      ダスキンは、「『おいしいドーナツをひとりでも多くのお客様に楽しんでいただくこと』を大切にし、ドーナツ専門店として今後も品質の維持向上に、より一層努めてまいります。何卒、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます」としている。

      【関連記事】ミスド×ポケモン2022本格始動 ポケモンドーナツ5種類、ペアグラス・ブランケット・プラカップ付きセット一斉発売、コラボ装飾店舗・Twitterキャンペーンも/ミスタードーナツ

      ミスド値上げでポンデリング・オールドファッション税別140円、エンゼルクリーム150円に/ミスタードーナツ11月25日価格改定

      〈ミスタードーナツ「主な改定商品」税別・テイクアウト税込・イートイン税込価格〉

      ◆ドーナツ

      ・「ポン・デ・リング120円140円(テイクアウト税込151円/イートイン税込154円)
      ・「ポン・デ・黒糖」120円140円(151円/154円)
      ・「ポン・デ・ストロベリー140円→150円(162円/165円)
      ・「オールドファッション120円140円(151円/154円)
      ・「チョコファッション140円→150円(162円/165円)
      ・「オールドファッション ハニー140円→150円(162円/165円)
      ・「フレンチクルーラー120円140円(151円/154円)
      ・「ハニーディップ」120円140円(151円/154円)
      ・「シュガーレイズド」120円140円(151円/154円)
      ・「チョコリング140円→150円(162円/165円)
      ・「ストロベリーリング140円→150円(162円/165円)
      ・「エンゼルクリーム140円→150円(162円/165円)
      ・「カスタードクリーム140円→150円(162円/165円)
      ・「チョコレート120円140円(151円/154円)
      ・「ダブルチョコレート140円→150円(162円/165円)
      ・「ゴールデンチョコレート140円→150円(162円/165円)
      ・「ココナツチョコレート140円→150円(162円/165円)
      ・「ハニーチュロ」130円→140円(151円/154円)
      ・「もっちフルーツスティック ハニー140円→150円(162円/165円)
      ・「もっちフルーツスティック シナモン140円→150円(162円/165円)

      ◆パイ

      ・「エビグラタンパイ」210円→220円(テイクアウト税込237円/イートイン税込242円)
      ・「ホット・セイボリーパイ BBQ フランクフルト210円→220円(237円/242円)
      ・「ホット・スイーツパイ りんご210円→220円(237円/242円)

      ◆マフィン

      ・「しっとりマフィン バター風味」210円→220円(237円/242円)
      ・「しっとりマフィン チョコ210円→220円(237円/242円)

      ◆ドーナツポップ

      ・「ドーナツポップ 単品」38円→41円(テイクアウト税込44円/イートイン税込45円)
      ・「ドーナツポップ 8個入り」270円→280円(302円/308円)
      ・「ドーナツポップ 16個入り」512円→532円(574円/585円)
      ・「ドーナツポップ 24個入り」754円→784円(846円/862円)

      ミスタードーナツ 2022年11月25日 主な値上げ商品一覧(ドーナツ)
      ミスタードーナツ 2022年11月25日 主な値上げ商品一覧(ドーナツ)
      ミスタードーナツ 2022年11月25日 主な値上げ商品一覧(パイ・マフィン・ドーナツポップ)
      ミスタードーナツ 2022年11月25日 主な値上げ商品一覧(パイ・マフィンドーナツポップ)

      ミスタードーナツ「ポン・デ・リング」


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【『ミスタードーナツ』本日11月25日価格改定 】の続きを読む


        「マクドナルド」

      旧ストロー転売はじまる、紙ストロー化への影響か?

      ついに始まったマクドナルドの紙ストロー化。
      プラスチックゴミ削減のため、とは言え紙ストローの評価は極めて悪い。

      やはりその原因としては、紙の味やニオイがすることで、ドリンク全体の風味が損なわれてしまうという問題にありそうです。

      【ついに「マクドナルド」の旧ストロー転売はじまる、紙ストロー化への影響か?】の続きを読む


      ロッテリアで売られているチャーハンバーガーといっても過言ではない『野菜ライスバーガー』をご存じでしょうか?
      コーンやニンジンなどの野菜をふんだんに使用し、チャーハンのようなテイストに仕上げたライスバーガーで、韓国のロッテリアで売られています。
      このチャーハンテイストなライスバーガー『野菜ライス』シリーズは、プルコギ味、エビ味、チキン味、ハムチーズ味があります。
      日本のロッテリアでは「ロッテリ屋食堂 和風ごはんバーガー」の新商品『明太マヨ エビ ごはんバーガー』と『辛 絶品チーズ ごはんバーガー』が、今年1月11日(火)から2月14日(月)までの期間限定で、全国のロッテアで既に販売済みでした。


      【旨い!『ロッテリアのチャーハンバーガー』】の続きを読む


      👉毎週金曜日しか買えない
      モスバーガー。
      金曜日の10:30から購入できる激レアハンバーガーで、月曜日や火曜日、水曜日、木曜日、土曜日も日曜日も買えません。
      木曜日に「100万円払うから食わせろ!!」と言っても、金曜日じゃないと食べられないので無理です。
      プレミア感あふれるモスバーガーの『2種のチーズ2辛スパイシーごちそうチリバーガー』ですが、ぶっちゃけ、おいしくないと意味ないじゃあないですか。
      だから食べたのですが、いやー、まいりました。ウマイ!

      🤗白いモスバーガーとスパイシーモスチーズバーガーが合身したうまさ!
      チーズとソースがとにかく濃厚で芳醇。
      それでいて旨味たっぷりで味付けは「濃すぎず」。
      つまりそれ、どういうことかっていうと、
      飽きない。
      とことん飽きない。
      なのに濃い。たまんない。うますぎてビュー――ッって出る。
      旨味汁が脳内から。

      【毎週金曜日しか買えないモスバーガー】の続きを読む

      》》マクドナル月見シリーズ発売!


      マクドナルド“月見ファミリー”

      マクドナルド“月見ファミリー”2022


      日本マクドナルド9月7日、一部を除く全国のマクドナルド店舗で、秋の風物詩月見バーガー”など月見シリーズ商品を発売する。

      【関連記事】ハッピーセット“なりきり!プロキット”2022、お医者さん・警察官など仕事ごっこおもちゃ、週末プレゼント「はたらくのりものシール」配布も/マクドナルド

      今回新しく販売する“月見”メニューは、「こく旨 すき焼き月見」「栗のモンブランの月見 マックフルーリー」と、9月14日から販売する「安納芋のスイートポテト味の月見 マックシェイク」の3種類。また、チキンマックナゲットの限定ソース「柚子七味ソース」や、昨年から引き続き登場するメニュー月見バーガー」「チーズ月見」「〈朝マック〉月見マフィン」「月見パイ」もラインナップする。

      【2021年】マクドナルド“月見バーガー”2021は「濃厚とろ~り月見」「月見マックシェイク」登場、月見パイ・月見マフィン・月見マックフルーリーも

      月見バーガー」は、マクドナルド1991年から提供している、秋恒例の期間限定商品。月に見立てた“ぷるぷるたまご”と、つなぎの入っていないジューシーな“100%ビーフパティ”に“スモークベーコン”をはさんでいる。クリーミーで濃厚なトマトクリーミーソースを合わせて仕上げている。単品360円、バリューセット660円(以下、税込価格)。
      マクドナルド「月見バーガー」2022

      マクドナルド月見バーガー」2022

      2022年新登場の「こく旨 すき焼き月見」は、たまごビーフパティ・スモークベーコンにチェダーチーズプラスし、牛肉と野菜の旨味を感じる甘辛い“すき焼きフィリング”を加えた。トマトクリーミーソースを合わせ、ふわもち食感のバンズでサンドしている。単品440円、セット740円。
       
      【関連記事】KFC“とろ~り月見サンド”2022、月見チキンフィレサンド・月見和風チキンカツサンド・チーズ月見フィレサンド・チーズ月見和風カツサンド展開/ケンタッキーフライドチキン


      マクドナルド「こく旨 すき焼き月見」

      マクドナルド「こく旨 すき焼き月見」

      チェダーチーズを加えた「チーズ月見」(単品390円、セット690円)や、10時30分までの朝マック時間帯メニュー「月見マフィン」(単品340円、セット540円、朝マックコンビ420円)も販売する。


      マクドナルド「チーズ月見」2022

      マクドナルドチーズ月見」2022


      マクドナルド「月見マフィン」2022

      マクドナルド「月見マフィン」2022

      月見パイ」は2019年から登場している月見スイーツ。やさしい甘さで粒感のあるあんこと、やわらかい食感のもちをサクサクのパイで包んで仕上げたという。150円。


      マクドナルド「月見パイ」2022

      マクドナルド月見パイ」2022

      「栗のモンブランの月見 マックフルーリー」は、栗を使用した新登場の“月見マックフルーリー”。上品な甘みと濃厚な栗の風味を感じられるマロンペーストを配合したソースが、ミルクリッチな味わいのソフトクリームと相性良いという。ふわふわケーキ食感の栗風味スポンジケーキが、なめらかなソフトクリームのおいしさを引き立て、“まるでモンブランケーキ”のような味わいに仕上げている。330円。


      マクドナルド「栗のモンブランの月見 マックフルーリー」

      マクドナルド「栗のモンブランの月見 マックフルーリー」

      9月14日から販売する「安納芋のスイートポテト味の月見 マックシェイク」は、安納芋を使用した新登場の“月見マックシェイク”。鹿児島県産の安納芋の芋蜜を使用した、スイートポテト味のクリーミーなシェイクに仕上げている。安納芋の素材感と自然な甘みを味わえるという。商品にははちみつを使用している。Sサイズ140円、Mサイズ220円。


      マクドナルド「安納芋のスイートポテト味の月見 マックシェイク」

      マクドナルド「安納芋のスイートポテト味の月見 マックシェイク

      チキンマックナゲットの限定ソース「柚子七味ソース」は、七味と柚子が香る、かつおだしを利かせた醤油ベース味の和風ソース。和風の柚子七味のピリッと爽やかな味わいが、チキンマックナゲットと相性良いという。チキンマックナゲット注文の際のソースとして選択できる。


      チキンマックナゲット限定ソース「柚子七味ソース」

      チキンマックナゲット限定ソース「柚子七味ソース

      各商品の販売期間は、「月見パイ」が10月中旬までを予定。そのほかのメニュー10月下旬までを予定している。
       
      販売時間帯は各商品によって異なり、「月見バーガー」「チーズ月見」「こく旨 すき焼き月見」は午前10時30分から閉店まで、24時間営業店舗では翌午前4時59分まで。「〈朝マック〉月見マフィン」は、開店から午前10時30分まで、24時間営業店舗では午前5時から10時30分まで。
       
      月見パイ」とチキンマックナゲットの「柚子七味ソース」は開店から閉店まで提供。「栗のモンブランの月見 マックフルーリー」「安納芋のスイートポテト味の月見 マックシェイク」の販売時間帯は、午前10時30分から閉店まで。24時間営業店舗では翌午前1時00分まで。
       
      なお、お月見が行われる「十五夜」は“中秋の名月”とも呼ばれ、2022年は「9月10日」。
       
      明治5年まで日本で使用されていた「旧暦」では、月の満ち欠けを基準に日月を計算し、毎月15日の月を満月としていた。なかでも、「秋」(旧暦では7・8・9月)の真ん中である8月15日の満月を“中秋の名月”と呼んでいた。一方、太陽の動きを基準にする新暦では旧暦とずれが生じるため、中秋の名月9月7日10月8日の間で移動する。2022年の“9月10日”は中秋の名月としては早めのタイミングで、“月見バーガー”販売初週の土曜日だ。
       
      ◆マクドナルド“月見バーガー”特設ページ

      マクドナルド“月見バーガー”2022「こく旨すき焼き月見」新登場、「栗のモンブランの月見マックフルーリー」「安納芋のスイートポテト味の月見マックシェイク」も


      (出典 news.nicovideo.jp)

      【マクドナルド“月見バーガー”2022「こく旨すき焼き月見」新登場!】の続きを読む

      このページのトップヘ