いい歯の日いいひ)は、1993年(平成5年)に、日本歯科医師会によって制定された記念。11月8。「11(いい)8()」語呂合わせを元にしている。 同時に、「よ(4)い(1)(8)」語呂合せを元に、4月18を「よい歯の日」に制定した。 6月4
2キロバイト (289 語) - 2021年11月3日 (水) 05:40


東京都千代田区九段北に事務局を置き、生涯に亘る「8020運動」や地域における歯科保健医療の一層の普及・推進を目指す公益社団法人・日本歯科医師会(日歯)が1993年(平成5年)に制定。

同会は、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保ってもらいたい」という願いを込めて、厚生労働省とともに1989年(平成元年)より「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という「8020(はちまるにいまる)運動」を積極的に推進している。

これらの記念日は、その「8020運動」推進の一環であり、国民への歯科保健啓発の強化を目的としている。

この日を中心に同会では「笑顔の大切さ」を伝えるための「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」を実施し、その年に最も笑顔の素敵な著名人の男女1名ずつを選出している。

◆因みに、いい歯医者とは?🤔

歯医者さんが通う歯医者さんだそうだ😁

【今日11月8日は『いい歯の日・80歳で20本』】の続きを読む