知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:うどん

      👉すったて

      味噌をベースに胡麻、キュウリ、青じそ、ミョウガ等の夏野菜をすり鉢ですり合わせたものを、冷たい水やだし汁で割ってつけ汁とし、これにうどんをつけて食べる、川島町に昔から伝わる郷土食。

      古くから稲作の盛んな川島町では、忙しい農作業の合間に簡単でさらに美味しく食べられる“すったて”が受け継がれてきた。

      特に暑い夏、食欲のない時は、薬味の清々しい香りと胡麻の風味で食欲が進み、新鮮な夏野菜と胡麻の高い栄養価で夏バテにも負けない健康な体になること請け合いの逸品。

      川島町(かわじままち)は、埼玉県の中部に位置し、比企郡に属する。 県内のほぼ中央に位置し、四方を河川に囲まれ輪中となっている。北側で市野川を境に東松山市、吉見に接し、東側で荒川を境に北本市、桶川市、上尾市に接し、南側で入間川を境に坂戸市に接しいる。地名のとおり「川に囲まれ島」のような地形となっている。
      16キロバイト (1,844 語) - 2022年6月29日 (水) 18:00


      🤔すったてって?
      江戸時代、川越藩のお蔵米の生産地だった川島町は、稲の裏作として小麦を生産してきた歴史から、「うどん文化」が発展しました。 
      暑い夏に田植え作業や草刈りに汗を流した後の農家の食事は、決まって冷たい味噌仕立ての汁で食べる「すったて」です。 

      大豆を主成分とする味噌はタンパク質が豊富なうえ、発汗で失われた塩分も補給してくれます。 
      しかも胡瓜や大葉、茗荷のさっぱりした味わいが更に涼味を誘い、一気に食欲をそそります。 
      忙しい農作業の合間に、簡単でしかも美味しく食べられるこの「すったて」は、まさに農村「かわじま」に暮らしてきた先人たちの食の知恵だったわけです。

      ♦因みに、すったてうどんの基本的な作り方
      「すったて」とは「すりたて」という意味です。名前の通りすり鉢に炒ったゴマや大葉、味噌などを次々に加え、しっかりとすり合わせて冷汁を作ります。

      市販されているゴマには、洗いゴマ・炒りゴマ・すりゴマ・ねりゴマなどがありますが、すったてうどんに使うのは、洗いゴマか炒りゴマです。

      洗いゴマは生の状態なので必ず加熱して食べる必要があります。炒りゴマはそのまま使えますが、時間が経つと湿気たり風味が落ちたりするので、再度炒って香ばしさをアップさせるのがおすすめ。

      すったてうどんはゴマの香ばしい風味がポイントなので、このひとてまを惜しまないのが大切です。

      🤗今では多くの家庭で食べられるようになり、2010年5月に開催された第6回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦では、川島町のすったてうどんが堂々の1位に輝きました。
      薬味の香り、ゴマの風味が食欲を注ぎ夏バテ防止に最適です!



      【【ソウルフード】『埼玉県川島町すったて』】の続きを読む

      👉うどんのまち加須
      全国でも有数のうどんのまち加須市。

      加須のうどんの特徴は、手打ちならではのコシの強さとみずみずしさ。

      古文書によると、300年以上も前から加須のうどん文化は続いており、現在も手打ちうどんを中心に、約60店舗のうどんのお店が味に磨きをかけています。

      そんなうどんのまち加須市では、6月25日を「加須市うどんの日」とする全国でも珍しい条例を定め、加須市のうどんの魅力を発信しています。


       
      オニバス自生地ご紹介(北川辺総合支所 地域振興課) 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』角川書店、1980年7月8。ISBN 4040011104。  加須うどん 埼玉弁 群馬弁 中友好加須市民会議 埼玉県加須市長選挙無効事件 公式ウェブサイト 加須市物産観光協会
      59キロバイト (5,877 語) - 2022年6月18日 (土) 01:59


      埼玉県加須市(かぞし)が郷土料理であるうどんの魅力をPRし、産業の振興と地域の活性化を図ることを目的に制定。

      日付は加須市内の不動ヶ岡不動尊總願寺(そうがんじ)に正徳元年(1711年)ごろに加須名物の「饂飩(うどん)粉」を贈られた舘林城主・松平清武からの御礼状が残されており、そこに6月25日の日付が記されていることから。

      加須市では「加須市うどんの日」を条例で定め、この日を中心に、うどん販売店や飲食店などで「加須うどん」のPRキャンペーンを行っている。

      記念日は2013年(平成25年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

      【今日6月25日は『加須市うどんの日』】の続きを読む


      < 交 通 案 内 >
      【電車・バスをご利用の場合】  
      ・(JR氏家駅から)JR氏家駅で下車し、東野バス「馬頭行き」に乗り、「那珂川町役場前」で下車。

      ・(JR烏山駅から)JR宝積寺駅でJR烏山線に乗り継ぎ、JR烏山駅で下車。
      • 那珂川町コミュニティバス「那珂川町役場行き」に乗り、「那珂川町役場」で下車。
      ・(JR西那須野駅から)西那須野駅で下車し、駅東口で東野バス「馬頭車庫行き」に乗り、「那珂川町役場前」で下車。

      ※東野バスの運行時刻につきましては、バス会社にご確認ください。
      東野バス:東野交通本社営業所 028-661-2251

      <車をご利用の場合>
      ・(宇都宮市街から) 国道4号線を北上し、さくら市から国道293号線を東進。
      ・(東北自動車道 矢板ICから) 矢板ICを降り、国道4号線でさくら市まで進み、国道293号線を東進。
      ・(北関東自動車道 上三川ICから) 上三川ICを降り、国道4号線でさくら市まで進み、国道293号線を東進。
      ・(常磐自動車道 那珂ICから) 那珂ICを降り、国道118号線で常陸大宮市まで進み、国道293号線を北上。



      【昭和レトロ・栃木県那珂川町にある「なかよし自販機コーナー」】の続きを読む


      粉もんシリーズ 大阪の代表的な食べ物の一つである「粉もの」(お好み焼き、たこ焼き、焼きそばなど)のお店ばかりを紹介するもので、番組開始以来最も放送回数が多い企画。 このシリーズの一環で2004年には、大阪城公園で行われた毎日放送主催のイベント「オーサカキング」で、「粉も
      65キロバイト (8,812 語) - 2022年4月12日 (火) 09:30


      「コナモンの日」は、コナモンを愛するメンバーで構成される民間団体「日本コナモン協会」が2003年(平成15年)に制定。

      今日5月7日は「こ(5)な(7)」と読む語呂合せから。たこ焼き・お好み焼き・うどん・そば・パンなど、「粉」を使った食品「コナモン」(粉もん)の魅力をPRすることが目的。

      また、この日は小麦粉を使用した食品など「粉」の有用な利用方法をアピールする日として「粉の日」にもなっている。

      日本コナモン協会は、生活文化研究家の熊谷真菜により、2003年5月7日に設立された。

      協会設立のきっかけは、友人から「なぜ大阪にたこ焼き博物館がないのでしょうか」とのメールを受け取ったことからであった。

      「食シーンには欠かせない存在としての偉大なるコナモン」というキーワードのもと、コナモンの魅力を「面白まじめ」に考えている団体である。

      コナモン文化の普及と継承を目的に活動を行っている。

      この日を中心として、「コナコナ祭り」が開催される。

      関西を中心に、全国の約500店舗のお店で、ポスターの掲示や、人気メニューを特別価格で提供するなどのサービスが実施される。

      【今日5月7日は『粉ものの日』】の続きを読む


      ラーメン(すラーメン)とは、鳥取鳥取市で供されるご当地ラーメン。うどんの汁に中華麺を入れた料理である。具には天かす、ネギ、カマボコ、モヤシなどが使用される。「鳥取市民のソウルフード」と呼ばれる。 1955年ごろに鳥取市内の「武蔵屋食堂」で学生向けに安価でおいしく、量が多いものを提供することを目的
      6キロバイト (777 語) - 2022年3月4日 (金) 16:15


      素ラーメン(すラーメン)とは、鳥取県鳥取市で供されるご当地ラーメン。
      うどんの汁に中華麺を入れた料理である。
      具には天かす、ネギ、カマボコ、モヤシなどが使用される。
      「鳥取市民のソウルフード」と呼ばれる。
      1955年ごろに鳥取市内の「武蔵屋食堂」で学生向けに安価でおいしく、量が多いものを提供することを目的として発売された。
      この他、鳥取市内では「県庁食堂」「大ろや民芸喫茶食堂」や、「トスク本店 おでん・めんコーナー」、「元気亭」などでも提供されている。
      かつては「鳥取市役所食堂」でも提供されており名物となっていたが、2019年に市役所が移転することに伴い、同年10月に提供を終了している。
      最終日は市役所食堂を利用した客の9割がスラーメンを注文した。 
      市役所の素ラーメンは、孤独のグルメ(テレビ東京ドラマ版では まつやのホルモン焼きそばと共に、マンガ版では市役所の鳥取カレーと共に題材となった)にて紹介されている。
      その後、鳥取市役所新庁舎内の「すなば珈琲」にて、香素ラーメン(かすラーメン)として提供されている。

      また、鳥取市内にある「日本海自動車学校」内にある食堂で、旧市役所の素ラーメンを再現したものが販売されている。
      「武蔵屋食堂」では、2016年9月より自家製麺の原材料となる小麦を鳥取県産小麦100%に切り替えている。
      2018年には武蔵屋食堂が冷蔵麺パックと真空パックされたスープを家庭用、土産用に開発し、鳥取県東部を基盤とするスーパーマーケットサンマートなどで販売を行った。 
      また、スーパーマーケット「まるごう」でも独自に素ラーメンが販売されている。
      和風だしに中華めんの組み合わせは、姫路駅の「駅そば」など各地にみられる。




      【【ソウルフード】『鳥取市スラーメン』】の続きを読む

      このページのトップヘ