知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:イギリス


      東京優駿 (日本ダービーからのリダイレクト)
      東京優駿(とうきょうゆうしゅん、日本ダービー)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。 正賞は内閣総理大臣賞・日本馬主協会連合会会長賞・東京馬主協会賞、朝日新聞社賞 (騎手賞)。 1932年(昭和7年)にイギリスの「ダービー
      60キロバイト (5,710 語) - 2022年4月12日 (火) 06:06


      1932年(昭和7年)4月24日、東京・目黒競馬場で日本初のダービー(第1回 東京優駿大競走)が開催された。

      1923年(大正12年)に旧競馬法が施行されて9年後のことであった。

      この「ダービー」は、イギリスの競馬の競走である「ダービーステイクス」(Derby Stakes)に倣って企画されたものだった。

      当日の天候はあいにくの雨で馬場は不良。レースは19頭の出走馬。

      優勝したのは1番人気のワカタカで、第4コーナーでアサハギと並んだものの、4馬身の差をつけて逃げ切った。

      馬券は1枚20円で払戻金は単勝39円。1レース1人1枚のみ。当時の月給は普通60~70円なので、かなり高価な馬券であった。

      「ダービー」(Derby)とは元々、第12代ダービー伯爵エドワード・スミス=スタンリーが1780年に創設した、ロンドン郊外で開催されるサラブレット3歳馬ナンバーワンを決めるレースのことで、イギリス競馬界最高の行事だった。

      後に、日本を始め世界各国でそれに倣った「ダービー」という名前を付けたレースが開催されるようになった。

      【今日4月24日は『日本ダービー記念日』】の続きを読む



      🤔ロシア(プーチン)の暴走止められない? 

      ◆国連・安保理について
      世界中から非難を浴びたロシアによるウクライナ侵攻。
      暴走を止められず、停戦への有効な手立てを示せない国際連合の安全保障理事会に対する批判が高まっている。
      ▶そもそも安全保障理事会とは?
      安全保障理事会(安保理)とは国連の中で国際平和や安全の維持を役割として担っている機関のこと。
      国連憲章の第23条で、安保理は15の国際連合加盟国で構成されることが決められている。
      具体的な活動としては、国連平和維持活動(PKO)の設立や多国籍軍の承認、制裁措置の決定などがある。

      ★理事国のメンバーは?

      国連憲章の第23条で、安保理は15の国際連合加盟国で構成されることが決められている。現在のメンバーは以下の通りだ。

      常任理事国:米国、英国、フランス、中国、ロシア
      非常任理事国:ブラジル、アラブ首長国連邦(UAE)、ガーナ、ガボン、アルバニア、インド、アイルランド、ケニア、メキシコ、ノルウェー
      常任理事国の5カ国は入れ替えがない一方、非常任理事国10カ国は任期が2年で、全加盟国による秘密投票によって選出される。
      地域ごとに内訳も決まっており、アフリカ3カ国、アジア・太平洋2カ国、東欧1カ国、ラテンアメリカ・カリブ地域2カ国、西欧その他2カ国となっている。

      ■大国が「拒否権」発動すると無力
      🤔拒否権とは?

      安保理の決議は常任理事国5カ国を含む理事国9カ国以上の賛成投票によって採択される。常任理事国5カ国の賛成が必須なのは、この5カ国には「拒否権」が与えられているからだ。
      拒否権を持つ常任理事国が1カ国でも反対をすれば、その決議は採択されないというルールになっている。
      2月25日に開かれた安保理の会合では、ウクライナに侵攻したロシアを非難し、ロシア軍の即時撤退を求める決議案が採決にかけられた。
      15の理事国のうち11カ国が賛成したが、拒否権を持つロシアが反対したため採択に至らなかった。

      24日にはウクライナ情勢をめぐって安保理の緊急会合が開かれていたが、その最中にロシアによる侵攻が始まった。
      国連のグテーレス事務総長は目に涙を浮かべながら、「今世紀最悪になる可能性がある戦争を欧州で始めてはならない」とロシアのプーチン大統領に訴えかけた。
      国連の安保理は、拒否権を持つ大国の暴走に対して無力であることが改めて浮き彫りになった。

      🤔日本は常任理事国になれない?

      日本はこれまで11回、非常任理事国になっている。
      17年には22年安保理非常任理事国選挙(任期は23年から24年まで)への立候補も発表している。
      ただ、安保理は15の国際連合加盟国で構成されることが決められている為、常任理事国にはなれない。国内外には「日本は安保理の常任理事国になるべきだ」との意見がある一方、反対意見もある。
      日本、ドイツ、インド、ブラジルの4カ国は、連携して国連安保理での常任理事国入りを目指そうとしたこともあるが、進展しなかった。

      🤔なぜ中国、インドなどは安保理決議で投票を棄権したのか?

      拒否権を行使し、反対票を投じたロシア以外では、中国とインド、UAEが投票自体を棄権した。
      中国の張軍国連大使は「火に油を注ぐことにならないよう、会議の対応には注意を払うべきだ」と話した。
      中国の習近平国家主席は2月4日にプーチン大統領と会談を行い、そこでは北大西洋条約機構(NATO)のさらなる拡大に反対する共同声明を発表している。
      そのため中国は今回のウクライナ侵攻についても【一定の理解】を示したとみられている。
      インドはロシアから毎年多くの武器を輸入をしているという事情があり、2国間の関係を踏まえて棄権したという見方もある。
      ■非難できても法的拘束力はない
      🤔国連総会緊急特別会合とは?

      2月28日から3月2日まで国連総会が緊急特別会合を開いた。
      総会の緊急特別会合は安保理の意見がまとまらず決議が採択できない場合、安保理理事国のうち9カ国以上か国連加盟国の過半数の要請によって開かれる。
      今回は安保理理事国15カ国中、11カ国の要請によって開催が決まった。
      この総会で決まった内容について法的拘束力はない。
      しかし、多くの国がロシアを非難する決議案に賛成することで、ロシアへの圧力にはなり得る。 

      🤔今回の緊急特別会合でどんな発言があった?

      緊急特別会合では約120カ国が3日にわたって演説をした。
      今回は冒頭で国連のグテーレス事務総長が「戦争は解決策になり得ない」と演説した。
      ウクライナの国連大使は「ウクライナが生き残らなければ、国際平和も生き残れないだろう」と発言。
      一方で、ロシアの国連大使はこれを非難し、「現在の危機の根源はウクライナ自身にある」と主張した。

      3月2日、ロシアを非難し軍の即時撤退などを求めた決議案が賛成多数で採択された。
      欧米や日本など賛成した国が141カ国、ロシアやベラルーシなど反対した国が5カ国、中国やインドなど投票を棄権した国が35カ国だった。

      🤔国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の人道的支援は?

      UNHCRによると、ウクライナから近隣諸国に避難した難民は3月3日時点で約100万人。
      UNHCRは現在ポーランドやルーマニアで各国の行政とやりとりし、難民が必要とする物資に関する支援などを行っている。

      国連はウクライナ国内で1200万人が救援と保護を必要とし、400万人以上のウクライナ難民が近隣諸国において支援を要すると推定。
      難民への緊急の人道支援提供のために、17億ドルが必要としている。

      ♦ある意味、ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン( Владимир Владимирович Путин, [vlɐˈdʲimʲɪr vlɐˈdʲimʲɪrəvʲɪtɕ ˈputʲɪn] の暴走を止める事が出来るのは、習近平(习近平)では、なかろうか🤔






      【ウクライナでの戦争の結末はいつ?】の続きを読む


      女性向けファッション誌が乱立しはじめ、読者ターゲットやファッション好みによって、モード系、赤文字系、青文字系、黒文字系などジャンルも多岐にわたり、赤文字系をはじめ日本人モデルが中心雑誌は多い。 メインは月刊誌から季刊誌のペースでトレンドに合わせた着こなし紹介である。全身服装、個別アイテム
      46キロバイト (2,028 語) - 2022年2月16日 (水) 02:27


      1693年(元禄6年)2月27日、イギリス・ロンドンで世界初の女性向けの週刊誌『ザ・レディス・マーキュリー(The Ladies Mercury)』が創刊された。

      この雑誌は、男性と女性の両方に向けた週刊誌『ジ・アセニアン・マーキュリー(The Athenian Mercury)』から派生した雑誌として発行された。

      恋愛や結婚など女性の悩み相談を扱った雑誌で、その内容は現代から見てもかなり斬新で、現在でも「Ladies Mercury」という言葉は、女性の性の悩み相談という代名詞になっている。

      因みに、日本初の女性雑誌は、1884年(明治17年)6月に近藤賢三が創刊した『女学新誌』である。

      新聞に福沢諭吉らの婦人論が活発に登場したのに刺激されて近藤は誌面の一新を図り、翌1885年(明治18年)7月に改めて『女学雑誌』を創刊した。

      「女学」とは、「女性の地位向上・権利伸張・幸福増進のための学問」である。 また、1911年(明治44年)9月に平塚らいてう等の女性による月刊誌『青鞜(せいとう)』が創刊された。

      当時の日本では、女性は民法で家父長制に従属させられ、選挙権はなく、政治活動は禁じられていた。

      そんな時代に、明治という新しい社会にふさわしい日本女性を作り出す目的で女性雑誌が発行された。

      【今日2月27日は『女性雑誌の日』】の続きを読む


      日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走(にほんりくじょうせんしゅけんたいかいクロスカントリーきょうそう)は、毎年2月下旬または3月上旬に福岡県福岡市国営海中道海浜公園で開催されるクロスカントリー大会。 前身福岡国際クロスカントリー大会(ふくおかこくさいクロスカントリーたいかい)についても記述する。
      17キロバイト (1,133 語) - 2022年2月23日 (水) 14:14


      1977年(昭和52年)2月24日、統一ルールによる初めてのクロスカントリー大会がイギリスで開催された。

      「クロスカントリー(cross-country)」は「クロスカントリースキー(cross-country skiing)」とも呼ばれる。

      スキー競技の中のノルディックスキーに分類され、雪上に設営されたコースでスキーとスキーポールを用い、多様な地形での総合的走力を競う競技である。

      市街地の公道から公園の林間まで、天然ないし人工で積雪しているあらゆる場所がコースとして設定される。 

      スキーを左右交互に滑らせるなど、古くから伝統的に用いられてきた走法技術のみが認められ、スケーティングによる推進は認められない「クラシカル走法」と、走法技術に一切の制限がない「フリー走法」がある。

      関連する記念日として、1月12日は「スキー記念日」となっている。

      【今日2月24日は『クロスカントリーの日』】の続きを読む

      【曲】『highway star   by   Deep Purple』

      ロジャー・グローバーによれば、1971年にディープ・パープルがポーツマスへ向かうバスの中で、ブラックモアがアコースティック・ギターでGのコードをおさえ、イアン・ギランが即興で歌詞を付けて、この曲が生まれたという。


      ボーカル/ベース/ギター/キーボード(特にハモンド・オルガン)/ドラムというメンバー構成で、ラウドなサウンドを使った演奏を繰り広げるハードロックの有名バンドである。代表曲には「ハッシュ」「ブラック・ナイト」「ハイウェイスター」「スモーク・オン・ザ・ウォーター
      73キロバイト (8,589 語) - 2021年12月31日 (金) 08:04



      リッチー・ブラックモアのギターテクニック右手のスタミナが凄い!

      バッキングの、今でいうパワーコード、
      8分音符を全て、ダウンで弾いてます。

      ソロの速弾きの直前、アームがフローティング状態のストラトで、異弦同音を続けるのは、かなり耳が良くないとできないはず。

                         highway star
                           Deep Purple


      【あの名曲が蘇る・117『ハイウェイスター』】の続きを読む

      このページのトップヘ