知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:シングル



      歌:竹内まりや

      作詞:竹内まりや

      作曲:竹内まりや


      見覚えのある レインコート
      黄昏の駅で 胸が震えた
      はやい足どり まぎれもなく
      昔愛してた あの人なのね
      懐かしさの一歩手前で
      こみあげる 苦い思い出に
      言葉がとても 見つからないわ
      あなたがいなくても こうして
      元気で暮らしていることを
      さり気なく 告げたかったのに…

      二年の時が 変えたものは
      彼のまなざしと 私のこの髪
      それぞれに待つ人のもとへ
      戻ってゆくのね 気づきもせずに
      ひとつ隣の車輌に乗り
      うつむく横顔 見ていたら
      思わず涙 あふれてきそう
      今になって あなたの気持ち
      初めてわかるの 痛いほど
      私だけ 愛してたことも

      ラッシュの人波にのまれて
      消えてゆく 後ろ姿が
      やけに哀しく 心に残る
      改札口を出る頃には
      雨もやみかけた この街に
      ありふれた夜が やって来る


      【あの名曲が蘇る・141『駅 竹内まりや』】の続きを読む


      トイレットペーパーにシングルとダブルがある理由は?

      「トイレットペーパー(toilet paper)」には紙を重ねない一枚の「シングル巻き」と二枚を重ねる「ダブル巻き」の主に二種類がある。

      現在日本で使用されているトイレットペーパーは元々アメリカから入って来たものである。

      それ以前の日本では主に「ちり紙」と呼ばれる長方形の和紙が使用されていた。第二次世界大戦の後、洋式便器が一般の家庭に普及するとともにトイレットペーパーも日本中に広まっていった。

      アメリカから伝わったトイレットペーパーはシングルであり、1960年代の頃まではシングルしかなかった。

      その後、当時は「トイレットペーパーの革命」とも言われたダブルのトイレットペーパーが登場した。

      紙には必ず表と裏があり、表面はツルツルとして肌触りが良く、裏面はザラザラとしている。そのため、シングルのトイレットペーパーの場合は、ザラザラとした裏面が肌に触れることもあり、必ずしも使い心地が良いとは限らない。

      この問題を解決したのがダブルのトイレットペーパーで、裏面同士を合わせるため両面ともツルツルとした肌触りになり、とても評判が良かった。さらに、紙と紙との間に空気が入り、ふわっとして柔らかいのも特徴である。

      現在販売されているトイレットペーパーは、例えばシングルは60m、ダブルは紙を重ねているため長さは半分の30mで、両方とも同じ価格の場合が多い。ダブルのほうが製造に手間がかかり、コストが高くなると思われがちだが、実はシングルのほうが使用する紙が多くコストが高い。

      シングルは材料の紙がダブルよりも厚く、シングルのほうがより多く紙が必要となる。さらに、シングルのほうが紙が長いため、機械で巻く時間や乾燥させる時間も長くなり、電気代などの製造コストはシングルのほうが高くなる。

      このような理由から、トイレットペーパーを製造する業者は、コストが安く人気のあるダブルのみを作りたいという思いがある。しかし、その一方でシングルのほうが長持ちするという特徴があり、シングルを好む人がいるのも事実である。

      トイレットペーパーにシングルとダブルがあるのは、使用する人にとってそれぞれ長所があるためである。また、本当はダブルのみを製造したいが、シングルを愛用する人を大切にする業者の思いが反映されているためとも言える。



      【『トイレットペーパーはシングル派ダブル派?何故2種類?』】の続きを読む

      【曲】『悲しき慕情 by ニール・セダカ』

      悲しきクラウン」 - "King of Clowns" (1962年) ※全米チャート第45位。日本ではヒット。 「悲しき慕情」 - "Breaking Up Is Hard to Do" (1962年) ※全米チャート第1位、グラミー賞ロックンロール部門ノミネート 「かわいいあの娘」
      19キロバイト (2,126 語) - 2021年8月26日 (木) 09:55



      【ニール・セダカ】

      アメリカ合衆国の歌手、作曲家、シンガーソングライター。

      ニューヨーク州ブルックリン出身。

      娘は歌手のデラ・セダカ。

      1960年代前半に歌手兼作曲家として、1970年代にシンガー・ソングライターとしてそれぞれ黄金期を迎えた。

      日本やイギリスでも独自のヒット作を生むほどの人気を得た。

      <アメリカン・ポップスの原型>

      【ニール・セダカ 
            悲しき慕情】

      【あの名曲が蘇る・76『悲しき慕情』】の続きを読む


      日本人の人口減少は男女シングルが増えてきてるせい。

      NO.10052328
      「今後10年で1100万人減の現実」日本人は急速な人口減の深刻さをどうもわかっていない
      「今後10年で1100万人減の現実」日本人は急速な人口減の深刻さをどうもわかっていない
       TBS日曜劇場『日本沈没』を観ているとつくづく政府の重大情報開示には駆け引きがあることが思い出されます。

       今回の記事のテーマはドラマの話ではなく、現実世界の少々違った意味の日本沈没(? )の話です。

      ■「5年前から94万人減」に隠れた178万人減の真実

       11月30日に総務省が2020年国勢調査の確定値を公表しました。NHKの報道のタイトルは『日本の総人口減少続く 5年前より94万人余減少』です。全国紙の報道もすべて「5年で94万人減」で統一されています。

       「思っていたよりも小幅だな」

       というのが経済評論家としての私の直感でした。2008年に日本の人口が減少に転じた後、それにしても5年で94万人とは減少ペースが遅く感じられる。それで総務省の発表を読んでみると実情がわかりました。数字のからくりはこういうことです。

      ①日本人の人口は5年間で実は倍近い178万人も減少している
      ②外国人人口がこの5年間で84万人増えている
      ③その差し引きで日本の総人口が94万人減少と報道されている

       この説明なら私もピンときます。

      【日時】2021年12月12日 11:01
      【ソース】東洋経済オンライン

      【関連掲示板】

      【「今後10年で1100万人減の現実」は結婚しない男女が増えてるから?】の続きを読む


      【曲】『ケアレス・ウィスパーbyワム』

      ケアレスウィスパー」 (Careless Whisper) は、ワム!のシングル曲。 作詞・作曲がジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーの共作であることや、ワム!の2枚目のアルバム『メイク・イット・ビッグ』やベスト・アルバム『ザ・ファイナル』に収録されているため、ワム
      5キロバイト (386 語) - 2021年7月5日 (月) 16:28


      この時期必ずかかる曲
      クリスマスソングではないが街中から🎶

      『ケアレス・ウィスパー WHAM』

      【あの名曲が蘇る・47『ケアレス・ウィスパー』】の続きを読む

      このページのトップヘ