知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:テレビ


      え、『ドラえもん』って金曜夜じゃないの? 「今の大人は知らない」国民的アニメの放送時間帯
      …『コナン』は10年以上前に引っ越していた? アニメ『ドラえもん』(原作:藤子・F・不二雄)の放送時間といえば、もちろん金曜夜7時から……と思っている…
      (出典:マグミクス)


      え、『ドラえもん』って金曜夜じゃないの?

      「今の大人は知らない」国民的アニメの放送時間帯

      【え!『ドラえもん』って金曜夜じゃないの? 「今の大人は知らない」国民的アニメの放送時間帯】の続きを読む


      【調査】猫に人気のテレビ番組があった!  猫がテレビを見る理由を解説
      …飼い猫のなかには、好んでテレビを見るようなしぐさをする猫がいます。「ねこのきもち」アプリ内アンケートで、飼い主さんに愛猫の好きな番組を教えてもらいま…
      (出典:ねこのきもち WEB MAGAZINE)


      猫に人気のテレビ番組があった!
      猫がテレビを見る理由を解説。
      猫が見る番組や映像は? アンケートのなかで猫たちが見る番組について質問したところ、飼主さんからは次のような回答が。 
      「白くて動くもの」
       「動物が出る番組」  
      「天気予報」 
      「大河ドラマ、そのほかのドラマ」 
      「特定のニュース番組の時報」 
      「競馬番組のワイプ」
       「音楽番組・バラエティー」 
      「スポーツ中継」
       「特定のYouTube」 一番多かった回答は「動物が出る番組」です。
      「特定の番組の時報」を見る猫は、ゴハンと同じタイミングで鳴るからという理由で見るようになったそうです。

      【えっ!猫に人気のテレビ番組がー!】の続きを読む

      👉映画『すずめの戸締まり』は、『君の名は。』『天気の子』でヒットを飛ばした新海誠監督が手がける最新作。

      少年少女の物語を鮮やかな色彩と美しい音楽で紡ぎ出す“新海ワールド”の新たな舞台は、“日本各地の廃墟”。

      災いの元となる“扉”を閉めていく少女・すずめの解放と成長を描くロードムービーだ。

      ■『すずめの戸締まり』ストーリー

      九州の静かな町で暮らす17 歳の少女・岩戸鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年・宗像草太に出会う。
      彼の後を追って迷い込んだ山中の廃墟で見つけたのは、ぽつんとたたずむ古ぼけた扉。
      なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが…。

      扉の向こう側からは災いが訪れてしまうため、草太は扉を閉めて鍵をかける“閉じ師”として旅を続けているという。
      すると、二人の前に突如、謎の猫・ダイジンが現れる。
      「すずめ すき」「おまえは じゃま」 ダイジンがしゃべり出した次の瞬間、草太はなんと、椅子に姿を変えられてしまう! 
      それはすずめが幼い頃に使っていた、脚が1本欠けた小さな椅子。逃げるダイジンを捕まえようと3本脚の椅子の姿で走り出した草太を、すずめは慌てて追いかける。

      やがて、日本各地で次々に開き始める扉。不思議な扉と小さな猫に導かれ、九州、四国、関西、そして東京と、日本列島を巻き込んでいくすずめの”戸締まりの旅”。
      旅先での出会いに助けられながら辿りついたその場所ですずめを待っていたのは、忘れられてしまったある真実だった。

      ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

      ヒロインの声優キャストに抜擢されたのは、1700人を超えるオーディション参加者の全ての声を聴き、新海誠監督が自ら探し出した原菜乃華(はらなのか)。
      これまでドラマ「真犯人フラグ」「ナイト・ドクター」「ナンバMG5」などに出演してきたが、アニメ声優は初挑戦となる。



      【映画『すずめの戸締り』新海誠の長編アニメ最新作】の続きを読む


      今回発売されるのは、放送開始40周年を記念して、今までの「マクロス」シリーズの、テレビアニメ、OVA、映画などの情報をすべてまとめた書籍。

      当時の貴重な企画書や初期構成案が、それぞれの作品のていねいな紹介と解説とともに掲載されている。

      【マクロス超百科】

      10月28日 発売予定
      価格:3,300円(税込)
      講談社は、テレビマガジン「マクロス超百科」を10月28日に発売する。
      A4サイズ、カラー96Pで、価格は3,300円(税込)。

      【アニメ「マクロス」シリーズを網羅したテレビマガジン「マクロス超百科」が10月28日に発売!】の続きを読む


      ネット時代のNHK受信料検討へ!

      👉会合では、テレビを持っていなくてもスマートフォンなどで積極的に放送を見る人については「負担を議論していく必要がある」との意見が有識者から出た。

      【NHK受信料スマートフォンからも検討へ !】の続きを読む

      このページのトップヘ