知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:乃木坂46


        ❛乃木坂46 山下美月❜

      『舞いあがれ!』出演への想い>>>
      「まさかあの『朝ドラ』に!という驚きが本当に強かったです」
      👉主人公・舞の同級生である望月久留美を演じる山下美月

      ――『舞いあがれ!』に出演することが決まった時のお気持ちは? 

      山下: 初めてお話を聞いた時は、“まさかあの『朝ドラ』に!”という驚きが本当に強かったです。
      私自身、『朝ドラ』がとても好きで、いつか出られたらいいなという夢を持っていました。
      こんなにありがたい機会をいただけるとは思っていなかったので全力で頑張ろうと思いました。
      情報解禁までは誰にも言えなかったので、情報が解禁されると1番に母に電話しました。
      “『朝ドラ』に出るよ”と伝えると、本当にすごく喜んでくれて、実家もお祭り騒ぎになっていたようです。

       ――山下さん演じる望月久留美ついての印象や、演じる上で楽しみにしていること、役の注目ポイントなどを教えてください。
       山下: 久留美ちゃんはお父さんを支えながら苦しい幼少期を過ごしてきたけれど、周りの人に恵まれて、ちゃんと強くたくましく芯のある女性に育ったなと思います。
      看護師という堅実な仕事を選んだのはお母さんが看護師だったからというのもありますが、お父さんを金銭面や健康面などあらゆる面でサポートしたいという想いがあったからこそだと思います。
      実際に、もしもこんなお父さんだったら……でも、やっぱり支えたくなっちゃうと思います。母性が出てくるのはわかりますね。
      私も久留美ちゃんと同じく1人っ子なので、家族に対する愛情の強さ、お父さんを支えたい気持ちがすごく共感できるなと思います。
      最初に監督から“舞ちゃんとは逆のタイプの女の子にしたい”と聞いたので、声も低くして話すテンポを速くして、“ちゃきちゃき”みたいなものを意識しています。“大阪言葉”での演技が最初は難しかったので、1人でランチに行ってカフェの店員さんが話している声が聞こえるように、1番レジに近い席に座って聞き耳を立てたりしました(笑)。
      芸人さんの動画を観てツッコんだり、現場でカメラが回っていない時も舞ちゃんと“大阪言葉”で話したりしています。

       ――物語や舞役の福原さんの印象を教えてください。
       山下: 登場人物それぞれが葛藤を持ちつつも、みんな諦めずに前向きに頑張っているので、人の温かさや、繋がりをたくさん感じられる作品だと思います。
      台本を読んで、イメージしていた通りの舞ちゃんを、遥ちゃんがそのまま演じていると思います。
      舞ちゃんの明るくてあったかくて優しくてみんなから愛される人間性は、遥ちゃんそのものです。
      初めての共演です が、イメージ通り過ぎて、私も最初から演じやすかったですし、すぐに仲よくなれました。
      ロケで五島に行った時に、3人で五島の綺麗な海をずっと見ているというシーンがあったのですが、その時に幼馴染みだから“青春な写真”を撮ろう!と3人でピースしている写真を自分たちのスマホで撮りました! そんなことをする機会はなかなかないので“一生想い出に残るね”って3人で話しました。五島での撮影では、3人の絆を感じられることがいっぱいあってとても印象に残っています。

       ――視聴者へのメッセージをお願いします。 

      山下: 朝から勇気をもらえたり、一緒に今日も頑張ろうと思えたりする作品になっていると思います。
      幼馴染み3人でのシーンはとても温かくて、観ていて懐かしい気持ちになるような関係性だと思います。
      お父さんとの親子のシーンは、久留美が抱える心の葛藤と戦う場面もあったりして、久留美の力強さや芯を持っている部分に、演じている私自身もすごく助けられることが多いので、みなさんにも笑顔になっていただけるように頑張りたいなと思います。
      東大阪でのロケで、地元の方たちが“絶対に観るね!”と言ってくださったので、東大阪の方々にも喜んでいただける作品にしたいなと思っています。
      みなさんにたくさんの勇気や元気を与えられるよう頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

      【乃木坂46 山下美月『舞いあがれ!』出演への想い「まさかあの『朝ドラ』に!という驚きが本当に強かったです」】の続きを読む



      👉山崎怜奈

      日本のタレント、ラジオパーソナリティであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーである。
      東京都江戸川区出身。
      身長164 cm。
      血液型はB型。
      慶應義塾大学環境情報学部卒業。 
      生年月日: 1997年5月21日 (年齢 25歳)
      出生地: 東京都 江戸川区
      身長: 164 cm
      音楽グループ: 乃木坂46 (2013年から)
      学歴: 郁文館 夢学園、 慶應義塾大学
      書籍: 歴史のじかん
      公式サイト: 山崎怜奈 OFFICIAL WEBSITE


      ◆趣味

      乃木坂46随一の歴女として知られ、大河ドラマや歴史小説が好き。
      高校の教科書は2冊買い、うち1冊には余白に登場人物の相関図などを書き込み、ドラマ感覚で学んだ。
      坂本龍馬、蒲生氏郷、渋沢栄一などが好きと公言している。

      クイズを趣味としており、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』をはじめとするクイズ番組に度々出演している。他、カズレーザー主催のクイズ勉強会にも参加している。

      2020年10月には世界遺産検定2級を取得した。
      また、大学時代に中国語の習得を始め、「乃木坂46が中国でライブをできるようになった時、グループの役に立ちたい」との理由から、HSK(漢語水平考試)3級を取得した。

      大学受験生時代からradikoプレミアム会員に課金しており、様々なラジオ番組を愛聴している。
      特に2019年9月に終了したCBCラジオ『ナガオカ×スクランブル』のヘビーリスナーであり、番組に投稿及び番組出演していた。
      また、自身が愛聴している山陰放送(BSSラジオ)『森谷佳奈のはきださNight!』やCBCラジオ『#むかいの喋り方』、文化放送『おとなりさん』にゲスト出演している。


      ◆出演

      ♢バラエティ

      •クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(2018年4月 - 、テレビ朝日)準レギュラー

      •趣味どきっ!京都・江戸 魔界めぐり(2019年8月6日 - 9月10日、NHK Eテレ)レギュラー

      •東京GOOD!(2020年10月12日 - 2021年6月28日、テレビ東京)レギュラー

      •通販だけ生活(2021年4月2日 - 6月25日、テレビ朝日)MC

      •春菜ザキさんのタダの通販じゃねーよ!(2021年7月2日 - 2022年9月25日、テレビ朝日)MC 

      •ハヤシソン!(2022年8月2日、テレビ朝日)

      •あちこちオードリー(2022年8月17日、テレビ東京)

      •偉人の年収How much?〜浮世絵師 葛飾北斎〜(2022年8月26日、NHK Eテレ)

      •ニュースそこだけファイル(2022年9月21日、TBS)

      【【画像】魅惑の『山崎怜奈』ドット・コム】の続きを読む



      👉橋本奈々未

      日本の元アイドル、元ファッションモデルであり、女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、『CanCam』の元専属モデルである。
      北海道旭川市出身。
      身長163 cm。
      血液型はB型。 
      生年月日: 1993年2月20日 (年齢 29歳)
      出生地: 北海道 旭川市
      身長: 163 cm
      学歴: 武蔵野美術大学 (2011年–2014年)、 北海道旭川西高等学校
      書籍: 橋本奈々未写真集 2017、 やさしい棘: 橋本奈々未

      ◆愛称は、ななみん

      4つ下の弟がいる。
      父親の誕生日も本人と同じ2月20日である。椎名軽穂は親戚。
      シンガーソングライターの瀬川あやかは高校の同級生。 
      2011年頃、自分の部屋を深いオレンジ色と茶色で統一していた。
      ライターの篠本634に「橋本奈々未はアイドル界の新ストライクゾーン」と称された。

      ◆趣味は読書、バスケットボール観戦、散歩、長風呂。

      読書は小学4年生の頃にガリレオ・ガリレイや徳川家康などの伝記を読みあさった。

      地元の北海道旭川市が作品にたびたび登場する村上春樹の作品を好み、なかでも『ノルウェイの森』は何度も読み返した。

      その他、小路幸也の『HEARTBEAT』も好む。おすすめの小説は朝井リョウの『武道館』。井上雄彦の漫画『SLAM DUNK』で好きな登場人物は桜木花道。

      ◆好きな食べ物はエスニック系、海鮮、果物、生肉(特にレバ刺し)、ラーメン。

      好きなロケ弁はオーベルジーヌ「海老カレー」、金兵衛「銀だら西京漬け焼き弁当」、叙々苑「カルビ弁当」、喜山飯店「お弁当Aメニュー」、バタール「アメリカンチキン丼」。

      ◆特長・特技

      特長は嗅覚が鋭いこと。
      嗅覚は自称犬並みで、乃木坂46のメンバーを臭いで嗅ぎ分ける。
      特技はけん玉、ホイッスルを吹くこと。
      得意料理は汁物、豚とタマネギとキノコの炒め物。

      保有資格は色彩検定3級、珠算検定準2級、語彙・読解力検定準2級で、自動車運転免許、アロマテラピー検定、料理検定の取得も考えている。
      その他、MacBook Proを所有しており、美術大学の授業を通じてAdobe PhotoshopやAdobe Illustratorの経験がある。

      ◆出演

      テレビドラマ

      BAD BOYS J(2013年4月7日 - 6月23日、日本テレビ)由本久美 役

      SUMMER NUDE(2013年7月8日 - 9月16日、フジテレビ)石狩清子 役

      LOVE理論(2013年12月27日、テレビ東京) - 新垣結美 役

      初森ベマーズ(2015年7月11日 - 9月26日、テレビ東京)マルキュー 役


      ◆バラエティ

      ZIP!(2013年4月8日 - 2014年3月、日本テレビ)川柳女子・OL 役

      NHK旭川開局80周年記念番組「旭川 お宝フィルムでQ」(2013年11月23日、NHK旭川放送局)

      World Baseballエンタテイメント たまッチ!(2015年4月13日 - 2016年8月7日、フジテレビ)5代目アシスタント。

      【【画像】魅惑の『橋本奈々未』ドット・コム】の続きを読む


      松村沙友理が語ってくれた

      「30歳までに」の呪いが解けた今、私はより私らしく、心はとても自由になった。

      【松村沙友理が語ってくれた「“30歳までに”の呪いがとけて、今の私を好きと思えるまでのこと」】の続きを読む


           ❛ 深川麻衣 ❜

      MEGUMI完全プロデュースドラマで主演決定!
      本作は、大きな失敗によりどん底に陥った若手女子アナウンサーが、美容のカリスマ女性社長と出会い様々な困難にぶつかりながらも人間的に成長していく姿を描く。
      監修を務めるMEGUMIは、バラエティ、ドラマ、映画などマルチな才能を見せ美容にも関心が深い。
      そんなMEGUMIは監修だけでなく自ら美容カリスマ社長役で出演し、自身が監修した美容アイテムや美容法をストーリーの中に沢山盛り込んでいく。

      主演は乃木坂46で活躍し、2016年のグループ卒業以降は本格的に女優の道に進んだ深川。
      映画「パンとバスと2度目のハツコイ」で映画初出演にして主演を果たし、「第10回TAMA映画賞最優秀新進女優賞」を受賞。テレビ東京のドラマでは2019年に放送された「日本ボロ宿紀行」に続き、今回が2度目の主演となる。そんな深川がユーカリちゃんの愛称で親しまれ、将来を嘱望されていた若手女子アナウンサー有加里壱子(ゆうかり いちこ)役を演じる。

      【『深川麻衣』MEGUMI完全プロデュースドラマで主演決定!】の続きを読む

      このページのトップヘ