知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:大阪

       ☖ 将棋界の夢の対決!

      王将戦 藤井聡太五冠 VS 羽生善治九段 “夢の対局”第2局初日終了
      …藤井聡太五冠に羽生善治九段が挑む、将棋の王将戦第2局の初日が終わった。 王将戦の第2局は、大阪・高槻市の温泉旅館で21日午前9時から行われた。 挑戦…
      (出典:FNNプライムオンライン(フジテレビ系))


      藤井聡太五冠に羽生善治九段が挑む、将棋の王将戦第2局の初日が終わった。

      王将戦の第2局は、大阪・高槻市の温泉旅館で21日午前9時から行われた。

      挑戦者の羽生善治九段(52)は通算100期目のタイトル獲得に挑み、藤井聡太五冠(20)は王将タイトルの初防衛を目指す。

      先に4勝した方が制する王将戦。静岡県で行われた第1局では、藤井五冠が勝利している。

      羽生九段の先手で始まった第2局は午後6時すぎ、羽生九段が61手目を封じ、初日を終えた。

      夢の対決第2局は、本日22日に決着がつく見込みとなっている。

      【王将戦・ 藤井聡太五冠 VS 羽生善治九段 “夢の対局”第2局初日終了】の続きを読む


      1月運行 阪神の夜間有料臨時列車「らくやんライナー」、成功のカギはどうみても「座席」なワケ
      …年末年始の“花金”に運転 2022年12月23日、阪神電気鉄道(以下、阪神)は2023年1月6、13、20日のいずれも金曜夜に、夜間有料臨時列車「ら…
      (出典:Merkmal)


      2022年12月23日、阪神電気鉄道(以下、阪神)は2023年1月6、13、20日のいずれも金曜夜に、夜間有料臨時列車「らくやんライナー」を大阪梅田~青木(おおぎ)間の下り列車のみ2本運転する。
      らくやんライナーは乗車整理券(ひとり200円)方式による定員制列車で、大阪梅田発は1~5号車150席(1両30人)、野田発は6号車30席を用意する。
      乗車整理券の発売方法は、前者は発車10分前の1番線で係員から購入、後者は車内で購入する。
      なお、券売機での購入は不可。尼崎から先は降車専用となる。


      【花金・阪神の夜間有料臨時列車「らくやんライナー」、成功のカギはどうみても「座席」なワケ】の続きを読む


      「うめきた地下線」開通は2月13日! 「はるか」「くろしお」が一足先に運転開始 新駅は通過
      …2月13日(月)から使用開始 大阪市が2022年12月9日(金)が発表したところによると、大阪駅北西部で整備が進められている「うめきた地下駅」を含む…
      (出典:乗りものニュース)


       ⇒⇒⇒うめきた地下線

       👉開通は2月13日! 
      「はるか」「くろしお」が一足先に運転開始 新駅は通過!

      大阪市が2022年12月9日(金)が発表したところによると、大阪駅北西部で整備が進められている「うめきた地下駅」を含む地下線について、年明け2月13日(月)から使用開始するとしています。
      これまで関空特急「はるか」や和歌山方面行き特急「くろしお」は、新大阪を出たあと、梅田貨物線を経由し、大阪駅を目の前で素通りする形で、大阪環状線へ合流していました。
      このルートを地下化し、大阪駅の新たな地下ホームを設置することで、利便性が大きく向上します。
       新駅の開業は3月18日(土)ですが、それに先駆けて、地下線への線路切り替えがおこなわれ、「はるか」「くろしお」や貨物列車はこの新しい地下線を走り始めます。
      なお「うめきた地下ホーム」はほぼ完成形ですが、開業までの約1か月は、通過扱いとなります。 
      これまで大阪駅北側の広大なヤード脇を細々と走っていた短絡線は、いよいよ廃止となります。

      【「うめきた地下線」開通は2月13日! 「はるか」「くろしお」が一足先に運転開始 新駅は通過】の続きを読む



      「大阪府で人気の立ち飲み店」

      ▶ランキング
      1位は「京橋居酒屋とよ」
      居酒屋「とよ」は、大阪の京橋(きょうばし)というエリアにある立ち飲み居酒屋です。
      フードメニューはシーフードだけなので、「海鮮立ち飲み居酒屋」といってもよいと思います。 
      ドリンクメニューはありますが、欲しい飲み物は自分でとりに行くスタイルです。
      通り沿いにあるアイスボックス(通称、どぶづけ)に、お酒の瓶などがぶちこまれています。
      会計は最後にまとめて行われるので、瓶を残しておけばよいです。冷たいドリンク以外にも、熱燗などもあります。熱燗は店員さんが運んできてくれるので、口頭でオーダーします。 
      とよのメニューの基本構成は「一品」「寿司」「コース」です。
      コースがてっとりばやいので、コースを注文する人は多い印象。
      コース内のアイテムは単品でオーダーすることも可能です。 ほぼ屋外なので、寒すぎる日や暑すぎる日は、それなりに準備をしていくのが無難です。
      また、とよでの支払いは現金のみです。ただし、京橋駅の前にコンビニなどあるので、駅に到着してからでも容易に準備できます。
      なお、店員さんも店主もかなりフレンドリーなので、居心地はいいです。トイレもあります。

      【「大阪府で人気の立ち飲み店」ランキングTOP10! 1位は「京橋居酒屋とよ」【2022年12月版】】の続きを読む


      『舞いあがれ!』もNHK大阪放送局 半年交代体制から生まれた“BK朝ドラ”ならではの持ち味
       現在、シリーズ第107作目の『舞いあがれ!』(NHK総合)が放送中の“朝ドラ”こと「連続テレビ小説」。放送開始から61年間、国民的番組の座を維持し…
      (出典:リアルサウンド)


         🛩舞いあがれ!

      現在、シリーズ第107作目の『舞いあがれ!』(NHK総合)が放送中の“朝ドラ”こと「連続テレビ小説」。
      放送開始から61年間、国民的番組の座を維持し続けるこの長寿シリーズが、半年ごとの交代制で、NHK東京放送局とNHK大阪放送局によって制作されていることをご存じだろうか。
      「よっぽどの朝ドラフリークでない限り、知らない視聴者も意外と多いんですよ」と編集部から知らされ、原稿の依頼を受けたので、本稿では『舞いあがれ!』と同じ大阪放送局の制作による、通称「BK朝ドラ」の持ち味について考察してみたい。

      【『舞いあがれ!』もNHK大阪放送局 半年交代体制から生まれた“BK朝ドラ”ならではの持ち味】の続きを読む

      このページのトップヘ