知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:引退


      ◆5爺まだまだ若いが椎間板ヘルニアは厳しい。

      NO.10045629
      武豊命名「5爺」が解散の大ピンチ! 有力馬2頭の出走前にJRA最年長ジョッキーが「引退」の危機!?
      武豊命名「5爺」が解散の大ピンチ!? 有力馬2頭の出走前にJRA最年長ジョッキーが「引退」の危機の画像1
      柴田善臣騎手

       4日、JRAの最年長ジョッキーで知られる柴田善臣騎手が負傷のため、ステイヤーズS(G2)で騎乗予定のアスティが江田照男騎手へ乗り替わった。また、翌日も同じ理由で騎乗予定の5Rが乗り替わりとなった。

       このアクシデントの元凶とされているのが、同日の中山10R後に診断された頸椎椎間板ヘルニアだ。

       頚椎椎間板ヘルニアは、頚椎の間にある椎間板が破れるなどして神経を圧迫することで発生する。主な症状として、首や肩、腕に痛みや痺れが生じるというものだ。重い場合だと、歩行障害も引き起こす難病でもあり、これまで多くのアスリートが悩まされた結果、引退してきた。

       現役時代に阪神タイガースで不動の1番センターとして活躍していた赤星憲広さんは、2009年の9月の公式戦でダイビングキャッチを試みた際に、元々患っていた頚椎椎間板ヘルニアが悪化。併せて中心性脊髄損傷にもなってしまい、医師から「今度やったら最悪命を落とすかもしれない」との警告を受けて引退を決断した。

       55歳という年齢ながら毎週コンスタントに騎乗を続ける柴田善騎手でさえも、騎乗を自重せざるを得なかった頚椎椎間板ヘルニアの恐ろしさ。最悪の場合、赤星さんのように現役引退へと追いやられる可能性もないとはいえないだろう。そして、柴田善騎手にとっては「よりによって……」というタイミングでの発症だったかもしれない。

       今週土曜の中山11Rの師走S(L)にはメイショウムラクモ、日曜の中山11RのカペラS(G3)ではリュウノユキナが、それぞれ出走を予定している。そして2頭とも今年、柴田善騎手で重賞を制したお手馬だ。

       2頭で思い出されるのが、今年8月の出来事だ。柴田善騎手は、8日に行われたレパードS(G3)でメイショウムラクモを勝利へ導き、岡部幸雄元騎手の54歳1か月の記録を抜いて、55歳0か月10日の最年長JRA重賞制覇の新記録を達成した。さらに翌日、盛岡競馬場で行われたクラスターC(G3)をリュウノユキナで勝利。2日連続の重賞制覇の快挙を成し遂げた。

       これを受けて、3つ年下の武豊騎手は自身のオフィシャルサイトにて「最上級の敬意とともに、ハードルを上げられた思いもあります」と、年長騎手の奮闘に感銘を受けた様子だった。

       その武豊騎手は、自身と柴田善騎手ら含めた50代騎手5名を総称して「5爺」と命名。それに対して、柴田善騎手は『週刊実話』のインタビューで「周りが5爺と言って騒いでいるだけで、特に何を言われようと気にしていない。やりたいことをやっているだけ。一鞍一鞍を大事に乗っている」と、年齢を気にせず常に「一鞍入魂」であることをアピールしていた。

       多くの方が悩まされる難病を発症してしまった柴田善騎手。カペラSに出走するリュウノユキナはすでに石橋脩騎手への乗り替わりが発表済みということもあり、おそらくメイショウムラクモも別の騎手とのコンビが濃厚だろう。劇的な回復力で、再びお手馬2頭の背中に戻ってくることに期待したい。

      (文=坂井豊吉)

      <著者プロフィール>
      全ての公営ギャンブルを嗜むも競馬が1番好きな編集部所属ライター。競馬好きが転じて学生時代は郊外の乗馬クラブでアルバイト経験も。しかし、乗馬技術は一向に上がらず、お客さんの方が乗れてることもしばしば……

      【日時】2021年12月08日 06:00
      【提供】GJ

      【武豊率いる50代騎手、椎間板ヘルニアで引退危機!】の続きを読む


      「ハンカチ王子」「プロ生活11年」…日本ハム・斎藤佑樹引退関連ワードが続々トレンド入り

       日本ハムは1日、斎藤佑樹投手(33)が今季限りで引退すると発表。ツイッターのトレンドには「ハンカチ王子」「現役引退」「斎藤佑樹」「プロ生活11年」…
      (出典:スポニチアネックス)


      斎藤 佑樹(さいとう ゆうき、1988年6月6日 - )は、群馬県太田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。 早稲田実業学校高等部3年時にエースとして夏の甲子園に出場し決勝再試合の末、田中将大擁する駒大苫小牧を下して優勝した。この大会で斎藤
      63キロバイト (9,398 語) - 2021年10月1日 (金) 03:04


      ❎プロ野球、日本ハムの斎藤佑樹投手が今シーズンかぎりで現役を引退することになった。

      ✔これは1日、球団が発表。

      ♠斎藤投手は33歳。

      ▶平成23年に早稲田大学からドラフト1位で日本ハムに入団し、1年目のシーズンは6勝6敗の成績で2年目のシーズンには開幕投手に抜てきされて、9回1失点でプロ初の完投勝利をあげた。

      ▶2年目は5勝8敗の成績で、そのあとは成績を残せず、去年はプロ10年目で初めて、公式戦で登板できずにシーズンを終えた。

      ▷斎藤投手は去年、右ひじのじん帯を痛めて今シーズンは2軍での調整が続いていた。 プロ11年での成績は、88試合の登板で15勝26敗、防御率は4.34だった。

      ⚾残念に思う🥎
      高校時代からのライバルだった田中将大(マー君)とよく比較されていた時期が懐かしい!
      「ハンカチ王子様」11年間お疲れ様でした💝

      【【ハンカチ王子】『斎藤佑樹引退』】の続きを読む


      元大関・琴欧洲には白鵬の35勝10敗。白鵬の横綱昇進後は白鵬の25勝6敗。 元大関・琴光喜には白鵬の23勝9敗(不戦勝1含む)。白鵬の横綱昇進後は白鵬の13勝4敗(不戦勝1含む)。 元大関・把瑠都には白鵬の25勝3敗。白鵬の大関在位中は白鵬の3戦全勝。白鵬の横綱昇進後は白鵬の22勝3敗。 元大関・琴奨菊には白鵬
      289キロバイト (47,122 語) - 2021年9月26日 (日) 18:25


      🔲大相撲の第69代横綱・白鵬(36)=宮城野=が現役を引退する方向であることが26日、分かった。
      ⚪進退を懸けて出場した7月の名古屋場所では、最多を更新する45回目の優勝を16回目の全勝で飾った。しかし、右膝の状態が思わしくなく、土俵を去ることになった。
      🏆優勝回数、横綱在位84場所、通算1187勝、幕内1093勝など数々の最多記録を打ち立てた大横綱が、約20年の力士生活に別れを告げる。
      💪心身共に頑丈な力士であったが、特にあのエルボーをかっくらった相手の力士はたまったもんじゃあない。既に相撲界から去った朝青龍が悪役なら白鵬は善役と思った人も多かったのでは?
      👏日本の芸能界にも馴染んだ力士でもあった。素晴らしい力士であった事には間違いない。


      【モンゴルの勇者・また一人相撲界から引退!】の続きを読む


      Expressを略したMaxという車両愛称がある。試運転の時点ではこの愛称が決まっておらず、暫定的にDouble Decker Shinkansenを略したDDSと形式称号である「E1」が表記されたロゴステッカーが車体側面に貼付されていた。 設計時点では600系の形式番号を付与する予定であったが、JR東日本が新幹線
      32キロバイト (4,027 語) - 2021年9月16日 (木) 11:32


      🚅新幹線E4はオール2階建てのMaxの2代目として1997年12月に東北新幹線でデビューした。
      ◢自慢は空力特性を追求して完成したカルガモの様な運転席の顔。 
      ◢◣8両編成の両先頭車に分割併合装置を備え2本連結【記事見出し写真】した16両編成でも運転し活躍した。 
      ❄この時の定員数1634人は高速車両としては、世界最大の定員数を誇った。 
      {では、なぜ、引退に?}
      ①車両断面が大きい為トンネル突入時の音が70〜75db以内に抑えられない。 
      ②3方向から乗車が可能な為、逆に乗降に時間がかかり過ぎる。 
      ③2階建て車両が必要なくなった。
      今度は、空中はドローン系の進化マシーンに任せて、是非、海底も含めた水陸両用車新幹線として活躍して欲しい!

      【『とき君、タニガワさん』沢山の思い出をありがとう!】の続きを読む


      『真相報道 バンキシャ!』(しんそうほうどう バンキシャ!)は、日本テレビ系列(NNN)で2002年10月6日から毎週日曜日18:00 - 18:55(JST)に生放送されている報道番組である。 番組名は、特定の人物や団体に対して張り付くように取材を行う業界用語の『番記者』が由来といわれている。番組
      45キロバイト (5,603 語) - 2021年9月25日 (土) 20:58




      (出典 www.yuuhachi.co.jp)


      バンキシャ夏目三久の後任の後呂有紗(うしろありさ)ってどんな人?👁‍🗨

      ★日本TVアナウンサー
      ★1994年4月20日生まれ
      ★東京都調布市出身
      ★血液型はO型
      ★身長163cm
      ★体重不明(Dカップ)

      ◇日本女性大学附属豊明小学校という東京都文京区目白台にある私立女子校を出てるらしい?
      となれば後アナは小学校〜大学まで女子校で過ごしていた事になるが詳しくはわかっていない。

      ✦子供の頃からバレエを習っており、松山バレエ学校に通っていたらしい。

      ✦苗字の後は珍しく、ごろ、こうろ、とも読むらしい。
      関西圏に多いらしく全国で約200件程あるらしい。







      1 湛然 ★ :2021/09/26(日) 05:06:22.03

      『バンキシャ!』夏目三久の後任に入社5年目・後呂有紗アナ「フレッシュにお伝えできれば」
      9/26(日) 5:00 オリコン
      https://news.yahoo.co.jp/articles/4112c90c314d30fcfae630ab117bd6e19bbfd922
      10月からの『真相報道バンキシャ!』のMCを担当する(左から)後呂有紗アナウンサー、桝太一アナウンサー(C)日本テレビ

      (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



       日本テレビの桝太一アナウンサー(40)と、フリーアナウンサーの夏目三久(37)がMCを務める『真相報道バンキシャ!』(毎週日曜日 後6:00~6:55)。きょう26日の放送をもって番組を卒業する夏目の後任を、同局入社5年目の後呂有紗アナウンサー(27)が担当することが、発表された。

       同番組は、2002年10月に放送を開始。菊川怜、鈴江奈々アナウンサー、夏目がバトンをつなぎ、4代目女性キャスターとなる後呂アナ。桝アナとは一回り以上年齢差のある新コンビが誕生する。

       桝アナとタッグを組む後呂アナは『ZIP!』『news every.』などで培った技術で進行をサポートしつつ、若い世代の意見や感覚を番組に吹き込む。『ZIP!』時代に、桝アナが教育係として後呂アナを指導していたこともあり、信頼関係が構築されている2人。桝アナが大好きな生き物ネタで熱くなりすぎて、暴走気味になったときは、後呂アナが冷静に客観的に突っ込んでいく。

       後呂アナは「初めてこの話を聞いたときは、あまりの驚きに時が止まっているような感覚でした。新人のころ、初めて見学した報道番組が『バンキシャ!』で、次々と展開されてゆく演出やトークに、ただただ感動していたのを覚えています。そんな番組に自分が携わることに、胸が高まるとともに、身の引き締まる思いです。先輩方の背中を追いかけながらも、気負わずフレッシュにお伝えできれば、と思っております」と意気込む。

       続けて「子どもたちの抱える問題や、SDGsの取り組みについて、積極的に取材したいです。そして日曜の夜、家族団らんの時間に、少しでも明日に希望を持って生きるきっかけや、考えるきっかけをお届けできればと考えています。桝さんは入社1年目から担当した『ZIP!』の中で、いちから向き合って指導してくれた、私にとっては背骨のような存在。名前は『うしろ』ですが、桝さんの『隣』でしっかりと伝えられる存在を目指します。どうぞ、ゆっくりと見守っていただけますと幸いです」とコメント。

       桝アナは「後呂アナウンサーのことは『ZIP!』でデビューした日から成長を見守ってきました。彼女の9割は、優しさと丁寧さでできています。残り1割のお茶目さも引き出せるよう、良いコンビを目指します!」と絶大な信頼を寄せている。

      (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


      【『バンキシャ!』夏目引退・後・桝の横に後】の続きを読む

      このページのトップヘ