知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

    タグ:日本


    日本の水際対策で大丈夫?
    これ以上、広がらない様に!

    NO.10029745
    オミクロン濃厚接触者、神奈川・埼玉・愛知・兵庫でも確認
    オミクロン濃厚接触者、神奈川・埼玉・愛知・兵庫でも確認
     神奈川、千葉、埼玉、愛知、兵庫の5県は1日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染したナミビア人男性の濃厚接触者が各県内で確認されたと発表した。内訳は神奈川8人、千葉13人、埼玉5人、愛知1人、兵庫1人。各県は国の要請に基づき、宿泊療養施設などで健康観察を行う。

     ナミビア人男性は11月30日に国内で初めてオミクロン株に感染していることがわかり、厚生労働省は同じ飛行機で日本に入国した70人全員を特例的に濃厚接触者と認定した。このうち約40人は同日までに東京都内で確認されていた。

    【日時】2021年12月01日
    【ソース】ヨミドクター

    【国交相異例な措置がしかし、オミクロン濃厚接触者、日本各地で確認!】の続きを読む


    日本の時給平均のアメリカは約、倍!Made in Japan毎度いいジャパンに戻れるか?

    NO.10020459
    「働き方劣化国家」日本が世界に取り残される理由
    「働き方劣化国家」日本が世界に取り残される理由
    ■「テクノロジー」と「長寿」の2つのトレンド
    まず、私たちの暮らしを形作っていく2つのトレンドについて見ていきましょう。

    1つは、テクノロジーが私たちの生活を動かしていくということです。私たちの生き方、働き方、そしておそらく愛し方さえも、です。

    ごく近い将来には60%の仕事、つまり3つに1つの仕事は自動化されると考えられています。これからロボット開発、AI技術の分野はますます発展していくからです。

    とはいえ、不安になる必要はありません。なぜなら、同時に多くの新しい仕事も生み出されていくからです。具体的には、2030年までに世界全体で5000万近くのデジタルな仕事が生み出されると考えられています。

    だからこそ、スマートシティは大変重要なのです。そこが、都市を形成して新たな仕事を生み出す者たち、つまり起業家を生み出す場所となるからです。

    もう1つのトレンドは、長寿化です。人々が長生きし、子どもが少ない社会は、平均年齢が上がります。高齢化社会になるということです。現在、人口12名につき1名が65歳以上。これが2050年までには、世界の6人に1人が65歳以上になるといわれています。

    そうしたなか、世界中が、日本のこれからに注目しています。すべての年代の人々が健康に暮らすにはどうすればいいのか。生涯、健康的に暮らすことをどのように実現するのか。日本は今、世界に先んじてそれを示せる立場にあるのです。

    【日時】2021年11月26日 09:00
    【ソース】東洋経済
    【関連掲示板】

    【日本は、このまま世界に取り残されるのか?】の続きを読む

    日米は、《台湾有事は日本有事と重なる》
    との認識を明らかにして、【台湾から通報があり次第、国境付近に軍事力を緊急展開する態勢を整え、その日米台の連携を世界に公表するのである】というご指摘があるが、決して穏やかな発言ではない!
    《《決してあってはいけない!!》》

    NO.10014970
    準備は整った中国の台湾侵攻、日本も間違いなく戦場になる 習近平の決意は本物
    準備は整った中国の台湾侵攻、日本も間違いなく戦場になる 習近平の決意は本物
    テレビのあるワイドショーで台湾に関するアンケート結果を公表していた。

    日本は「台湾有事に軍事的にかかわるべきか」という設問に対し、「関わるべき」が71%、「関わるべきでない」が18%、「どちらとも言えない」11%であった。

    ■どこか他人事のメディア人
    筆者は大変驚いた。驚いたのはこの数字より、設問である。

    「台湾有事」は好むと好まざるとにかかわらず、「日本有事」になる。軍事的常識があれば、沖縄、先島諸島は少なくとも戦場になることは分かるはずだ。

    フォークランド紛争、湾岸戦争、イラク戦争などからも容易に想像がつく。

    この設問を作った人は、台湾有事について日本が「軍事的にかかわらず」に済ませることができるとでも思っているのだろうか。

    コメンテーターが誰一人これを指摘しなかったことも問題だ。

    現代戦はサイバー戦、心理戦、世論戦などから始まるが、武力行使は制空権奪取から始まる。台湾から与那国島まで110キロしか離れておらず、戦闘機では7分もかからない。

    台湾で事が起きると、指呼の間にある日本の領土は否応なく戦場にならざるを得ない。

    【日時】2021年11月25日
    【ソース】JBpress

    【関連掲示板】

    【ウイルスの次は、中国の台湾侵攻!日本が、中継国になってたまるか!】の続きを読む


    日本料理 (和食からのリダイレクト)
    日本料理(にほんりょうり、(にっぽんりょうり)は、日本風土と社会で発達した料理をいう。洋食に対して和食(わしょく)とも呼ぶ。食品本来味を利用し、旬など季節感を大切にする特徴がある。和食は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録された。 広義には日本に由来して日常作り食べている食事を含むが、狭義には精進料理や懐石料理など
    95キロバイト (12,981 語) - 2021年11月19日 (金) 05:33


    東京都台東区東上野に事務局を置く一般社団法人・和食文化国民会議(略称:和食会議)が制定。

    11月24日は「いい(11)に(2)ほんしょ(4)く」(いい日本食)と読む語呂合わせから。

    五穀豊穣、実りのシーズンを迎え、和食の食彩が豊かなこの時期において、毎年、日本食文化について見直し、「和食」文化の保護・継承の大切さを考える日とするのが目的。

    記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

    和食文化国民会議(The Washoku Association of Japan、英文略称:Washoku Japan)は、日本の食にかかわる生産者や企業、団体、地方自治体、郷土料理保存会、食育団体など多数の会員で構成される。

    日本の伝統でもある「和食」を適切に保護し、その継承を推進することを目的とする。

    そのために必要な情報収集、調査・研究、普及啓発、情報発信などの事業を行っている。

    「和食」は、2013年(平成25年)にユネスコ無形文化遺産に「和食 -日本の伝統的な食文化-」として登録された。

    「和食」には、食品本来の味を利用し、旬などの季節感を大切にする特徴がある。

    また、魚・野菜・食用野草など地域の食材を使った自然を尊ぶ心との結びつきは、天然資源の持続可能な利用にも通じる。

    【今日11月24日は『和食の日』】の続きを読む



    ⬜いつでも、どこにでもある自販機――それは日本だけの“常識”だった!?

    ◆アメリカにもたくさん自販機はあるけが、日本ほどではない。

    主に置かれているのはショッピングモールの中。壊される危険性があるので、駅中や街中にはない。

    ◆フランスも、学校やエキナカといった施設の中が基本。

    自販機だけが並んでいる防犯カメラ付きの“自販機ショップ”というのはあるが、店の前や街中といった屋外には置いてない。

    ▶どうやら、日本の自販機台数の多さは、治安の良さにも関係しているようだ。

    ⬜当たり前だと思うなかれ! ホットとコールドドリンクの共存は技術の賜物。

    ▶設置場所のほかにも、日本と外国の自販機に違いはあるのだろか?

    ★日本人にとっては当たり前のことだが、温度の違うドリンクを1台の機体で供給できるということは、外国の方からすると珍しいことだそうだ!

    【日本だけの常識?『日本の自販機にしかない物』】の続きを読む

    このページのトップヘ