知☆得!納得!ネタ祭り

当サイトは「今日は何の日」のご紹介を日課にし、ニュース、お笑いネタ、その他ワクワクする情報をTwitter機能からまとめてみました。

      タグ:旭川市


      1858年(安政4年12月11) - 陸奥盛岡藩大島高任が、釜石で日本近代高炉を建設する。 1879年 - 大阪朝日新聞社が『朝日新聞』を創刊。 1890年 - ネリー・ブライが72日間で世界一周を達成。 1902年 - 北海道旭川市で最低気温マイナス41℃を観測。日本における公式最低気温の記録。 1904年…
      45キロバイト (5,105 語) - 2023年1月10日 (火) 08:05


      1902年(明治35年)1月25日、北海道上川地方旭川市で日本の気象観測史上の最低気温であるマイナス41.0℃を記録した。

      これが日本の最低気温である。 1978年(昭和53年)2月17日に北海道の幌加内町母子里(ほろかないちょうもしり)の北大演習林でマイナス41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、公式では上記の旭川市の記録が最低気温となっている。

      2月17日は記念日として「天使の囁きの日」となっている。 また、富士山頂の最低気温としては、1981年(昭和56年)2月27日にマイナス38.0℃を記録している。

      年間平均気温(1981~2010年)は富士山頂がマイナス6.2℃、旭川市が6.9℃で、富士山頂のほうが13.1℃も低い。年間平均気温で見ると富士山頂が日本で最も寒い場所と言える。

      ちなみに、世界の最低気温の記録は1983年(昭和58年)7月21日に南極大陸のロシア・ヴォストーク基地で観測されたマイナス89.2℃であった。

      その後、記録が更新され、2010年(平成22年)8月10日に南極大陸の東部のドームA付近でマイナス93.2℃を観測し、これが世界の最低気温となっている。

      2021年(令和3年)1月時点で、「日本最高気温の日」は7月23日(埼玉県熊谷市・2018年)と8月17日(静岡県浜松市・2020年)となっている。その最高気温は41.1℃である。

      【今日1月25日は『日本最低気温の日』】の続きを読む


      1858年(安政4年12月11) - 陸奥盛岡藩大島高任が、釜石で日本近代高炉を建設する。 1879年 - 大阪朝日新聞社が『朝日新聞』を創刊。 1890年 - ネリー・ブライが72日間で世界一周を達成。 1902年 - 北海道旭川市で最低気温マイナス41℃を観測。日本における公式最低気温の記録。 1904年
      39キロバイト (4,450 語) - 2022年1月24日 (月) 13:45


      1902年(明治35年)1月25日、北海道上川地方旭川市で日本の気象観測史上の最低気温であるマイナス41.0℃を記録した。

      これが日本の最低気温である。 1978年(昭和53年)2月17日に北海道の幌加内町母子里(ほろかないちょうもしり)の北大演習林でマイナス41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、公式では上記の旭川市の記録が最低気温となっている。

      2月17日は記念日として「天使の囁きの日」となっている。

      また、富士山頂の最低気温としては、1981年(昭和56年)2月27日にマイナス38.0℃を記録している。

      年間平均気温(1981~2010年)は富士山頂がマイナス6.2℃、旭川市が6.9℃で、富士山頂のほうが13.1℃も低い。

      年間平均気温で見ると富士山頂が日本で最も寒い場所と言える。

      因みに、世界の最低気温の記録は1983年(昭和58年)7月21日に南極大陸のロシア・ヴォストーク基地で観測されたマイナス89.2℃であった。

      その後、記録が更新され、2010年(平成22年)8月10日に南極大陸の東部のドームA付近でマイナス93.2℃を観測し、これが世界の最低気温となっている。

      2021年(令和3年)1月時点で、「日本最高気温の日」は7月23日(埼玉県熊谷市・2018年)と8月17日(静岡県浜松市・2020年)となっている。

      その最高気温は41.1℃である。

      【今日1月25日は『日本最低気温の日』】の続きを読む


      【旭川市のクリスマス】
      ◆旭川市内の5エリアが華やかにライトアップ
      旭川の中心市街地、平和通買物公園、緑橋通、昭和通、7条緑道、常盤ロータリーの5エリアに約14万球のイルミが灯る。
      厳冬の凛とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションのきらめきは、北海道旭川ならではの美しい光景といえる。
      特にJR旭川駅前、買物公園のモニュメントイルミや7条緑道の光のトンネルは写真映えすると好評。

      【『旭川市のクリスマス』駅前通り】の続きを読む


      2015年のテレビドラマ ドラマ24 台北市を舞台とした作品 孤独のグルメ お正月スペシャル〜真冬の北海道・旭川出張編に関するカテゴリ: 2016年のテレビドラマ かつて存在したテレビ東京の年末年始特番 旭川市を舞台とした作品 孤独のグルメスペシャル! 真夏の東北・宮城出張編に関するカテゴリ: 2016年のテレビドラマ
      134キロバイト (5,703 語) - 2021年11月29日 (月) 12:47


      旭川といえばラーメンやホルモンが有名ですが「新子焼き」も外せません。

      骨付き(お店によっては骨抜きしてあります)の若鶏の半身を香ばしく焼き上げたものに、甘辛いタレをかけていただく旭川市民のソウルフードです。

      旭川市の焼き鳥店や居酒屋には必ず置いてあるメニューで、市内には新子焼きを思う存分楽しめる「新子焼きの会」の加盟店が12軒あります。

      名前の由来はコハダの稚魚である「シンコ」からという説が最も有力。

      稚魚ならぬ若鶏を使用していることから、「新子」焼きと名付けられたと言われています。

      生後3ヶ月程度の若鶏は、成長した親鳥と違って身がとても柔らかくジューシー。

      半身というとかなり大きいように思えますが、じっくり焼くことで脂をほどよく落としてあるため、小食な方でもぺろりと食べれてしまう手軽さも魅力的です。

      その美味しさは、日本各地だけでなく海外の観光客の方も食べにやってくるほど。

      また、毎年4月5日は新子焼きの日に認定されており、各店で割引なども行われています。
      ◆因みに新子焼きが、頂ける店は、何件かある中で、旭川の繁華街にある焼鳥屋さん。
      【焼鳥専門ぎんねこ】

      店内は少し小ぶりで満員。
      全て焼きたての串を出してくれる。肉は、大きめで、かなり旨い。
      こちらでは、『新子焼き』と、肩を並べる人気の『ちゃっぷ焼き』もポピュラーだ!
      豚ロースを焼いて甘辛いタレに絡めたもので、これがめちゃくちゃ美味くて、頬がゆるむ!
      『新子焼き』は若鶏の半身で、アレ?これで1人分?という量が出される。
      半分、半分を、タレと塩味にしてくれるので飽きがこない。
      旭川市はラーメンの印象が強いが、決して外せない、名店だ!!


      【【ソウルフード】『旭川市・新子焼き』】の続きを読む

      このページのトップヘ